JALマイルを貯める モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーンが熱い!

シェアする

ポイントサイト・モッピーは、ポイントサイト業界の中でも最近、勢いを感じるサイトです。

勢いを感じる理由はポイント還元率が高いこと。他のポイントサイトと比較して、同じ広告でも貯まるポイントが高いことが以前よりも断然多くなっています。

2017年夏、モッピーは超強力なJALマイル交換キャンペーンを開始。期間限定キャンペーンでしたが、キャンペーン延長を繰り返すごとにパワーアップをしていく、とてつもないキャンペーンになっています。

もはや、JALマイルを貯めるならモッピー、とも言えるモッピーのJALマイル交換キャンペーンをご紹介します。

2017年12月からはこちらのキャンペーンが継続中です!

ポイントサイトは慈善事業ではありません。しっかりと収益をあげないと会社がつぶれてしまいます。さらに「モッピー」を運営するのは東証一部...

JAL

モッピーのJALのマイル交換ドリームキャンペーン

2017年6月から始まったのが、JALマイル交換ドリームキャンペーン。当初は8月末で終了の予定でしたが、9月から11月末までパワーアップして開催継続。さらに2017年12月から2018年2月まで延長されることが発表されました。

JALのマイル交換ドリームキャンペーン開催期間は、2017年9月1日から11月30日まで。その後3か月間は内容を変更して開催されます。

まずはJALのマイル交換キャンペーンが開催される前の状況を確認してみましょう。

JALマイルへの交換レートがアップ

キャンペーン開催前は、モッピーポイントをJALマイルに交換するときの交換レートは、3:1でした。モッピーポイント 3ポイント ⇒ JAL 1マイル になります。

しかし、キャンペーン開催前からさらに交換レートの高いJALマイルへの交換ルートがありました。それがドットマネールート。モッピーポイントを一度ドットマネーに交換し、さらにJALマイルに交換することで、モッピーポイント 2ポイント ⇒ JAL 約1マイルに交換できたのです。

JALのマイル交換キャンペーン開始後は、モッピーポイントからJALマイルへの直接交換レートがアップし、モッピーポイント 2ポイント ⇒ JAL 1マイルになりました。図表に示すと以下のようになります。

モッピーからJALマイル

あれ?ドットマネー経由でJALマイルに交換した方が、JALマイル交換ドリームキャンペーンより少しお得ですね。これではドリームとは言えない気がします。

でも大丈夫。モッピーにはさらにすごい特典が用意されているんです。

JALマイルに交換すると、スペシャルスカイボーナスポイントがもらえます

JALのマイル交換ドリームキャンペーンはここからが本領発揮です。

2017年9月から開始となったキャンペーン期間中に、一度に12,000ポイントまとめて交換を申請、承認されると、4,700ポイントのスペシャルスカイボーナスがもらえるんです。

12,000モッピーポイントは2:1の交換レートでJALマイルになるので、6,000 JALマイルになります。交換後数週間すると、スペシャルスカイボーナスとして、4,700ポイントが戻ってくるので、実質的に12,000-4,700=7,300ポイントで6,000マイルを獲得したことになるのです。

これはすごいですね。

さらに、さらに、2017年10月はスペシャルスカイボーナスが4,800ポイントに増量、2017年11月は4,900ポイントに増量されました。

と言うことは、12,000-4,900=7,100ポイントで6,000マイル獲得できる計算になり、JALマイル還元率は84.5%となるんです。

ANAマイルの鉄板交換ルート、ソラチカルートがANAマイル還元率90%ですので、それに匹敵する還元率です。さらにソラチカルートは月に20,000ポイント(18,000マイル)が上限ですが、モッピーのJALのマイル交換ドリームキャンペーンには上限設定が無いため、モッピーポイントがある限り、JALマイルに交換できます。

スペシャルスカイボーナス獲得のための条件とは?

スペシャルスカイボーナスをもらうには条件があり、対象広告をポイント交換申請する月に利用しなければいけません。つまり、モッピーとしてはボーナスポイントを出すけど、その分モッピーの売り上げアップにも貢献してね、ということですね。6月から8月まで開催されたキャンペーンには広告利用の条件はありませんでしたが、スペシャルサマーボーナスは4,500ポイントで、200ポイント少ないものでした(ボーナスの名称がちょっと違います)。

対象広告は随時変更されるようですが、現時点ではJALのマイル交換ドリームキャンペーン対象広告に、JALカード[Master]の発行があります。JALカードをまだ持っていない人は、JALマイルを貯めるためにも持っておいた方がいいカードです。

JALカード モッピー広告

そのほかには、クレジットカード発行やFX口座開設、100%ポイント還元商品の購入など、普段から陸マイラー活動をしている方にはおなじみの広告が並んでおり、このキャンペーンのために利用してもいいな、と思わせる高還元広告がそろっています。

スペシャルスカイボーナス獲得のための注意事項

スペシャルスカイボーナスを獲得するには交換申請を行う月に、対象広告を1回利用しなければいけません。広告を利用するタイミングも規定があるようです。

【対象広告を先に利用】
・9/1(金)~9/30(土)に対象広告を利用した場合→9月末日までに12,000P交換申請
【12,000P交換申請を先に利用】
・9/1(金)~9/15(金)に12,000P交換申請した場合→9/1(金)~9/15(金)に対象広告を利用
・9/16(土)~9/30(土)に12,000P交換申請した場合→9/16(土)~9/30(土)に対象広告を利用
・スペシャルスカイボーナスは期間中、各月対象広告の中から1件以上を利用し、かつ、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

つまり、9月に交換申請したい人は、9月に対象広告を利用しておきましょう。10月になったら申請する、という方は10月中に対象広告を利用すればOKということ。9月、10月、11月と3か月連続で広告を利用する必要は無いようです。最初は3か月連続で対象広告の利用が必要かと思ったのですが、それだとスペシャルスカイボーナスは12月にならないと加算されないことになりますよね。

ちょっとややこしいですが、交換申請したい月は、対象広告を先に利用してポイント通帳に記載されてから、12,000ポイントの交換申請をする方が確実にスペシャルスカイボーナスを獲得できると思います。

2017年12月からのモッピー JALのマイル交換キャンペーンはこうなる

キャンペーンが延長されるたびにパワーアップするモッピーのJALのマイル交換キャンペーン。2017年12月からの詳細はこちら。

モッピー

ボーナス獲得条件が緩和された”1”のキャンペーンと、獲得条件はそのままでさらにパワーアップした”2″のキャンペーンになります。

誰でも実質80%のJALマイル交換レート

“1”のキャンペーンでは、12,000 モッピーポイントをまとめてJALマイルに交換するだけでボーナスポイントがもらえます。

ボーナスはちょっと減って4,500ポイント。

それでも、12,000-4,500=7,500ポイントで6,000 JALマイルが獲得できるので、JALマイル還元率は80%になります。十分お得です。

広告利用でボーナスポイントがパワーアップ

“2”のキャンペーンでは、従来通り対象広告を利用することでボーナスポイントがもらえます。もらえるボーナスは2017年11月からさらにパワーアップして5,000ポイント。

12,000-5,000=7,000ポイントで6,000 JALマイルに交換できる計算になり、JALマイル還元率は驚きの85.7%になります。

モッピーがこれほどまでに陸マイラーを優遇するのは、やはり陸マイラーのモッピーでのポイント獲得活動が非常に活発だからだと思います。

同じ会員でも、お小遣い稼ぎが目的の会員よりも、陸マイラー会員を獲得した方が、モッピーの売り上げはアップするわけです。

まとめ

2017年6月にスペシャルサマーボーナス(4,500ポイント)がもらえるキャンペーンとして始まったモッピーのJALのマイル交換キャンペーン。

なぜJALマイルではなく、JALのマイルと”の”が入るのかは疑問ですが、超強力なキャンペーンであることは間違いありません。

このJALのマイル交換キャンペーンが繰り返し延長される理由は陸マイラーの活動が非常に活発である証拠でしょう。

もはや「モッピールート」と名付けても良いほどに浸透しているこちらのキャンペーン。今後もモッピーがキャンペーンを延長してもいいよ、と思うように、私たち陸マイラーも、しっかりとモッピーポイントを貯めてJALマイルに交換したいですね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト