SPGアメックス・ホルダーの私がお勧めしているのだから間違いない

セントレジス大阪 SPG/Marriott

 

SPGアメックスは高額な年会費に見合うお得なクレジットカードなの?

 

そんなことを気にするのならSPGアメックスを持たない方がいいでしょう。いくらお得度を計算してみても、3万円を超える年会費を払わなければならないという事実に変わりはないからです。SPGアメックスの年会費が無料になる方法なら考えてもいいですが、残念ながらそんな方法はありません。

 

SPGアメックスを持ちたいのなら、年会費のことなんか気にせず、ホテルライフ、マイレージ生活を満喫してしまえばいいのです。SPGアメックスホルダーの私が、SPGアメックスをお勧めしちゃう理由はこれです。

 

 

 

 

  1. SPGアメックスとは?
    1. SPGとは?
    2. SPGアメックスについて
    3. なぜSPGアメックスの申し込みをためらうのか?
  2. SPGアメックスを利用するとスターポイントが貯まる。しかも実質有効期限無し!
      1. スターポイントとは
  3. スターポイントは旅好きな方に超おすすめなポイント
    1. スターポイントを貯めて無料宿泊特典に交換
    2. スターポイントが足りなければキャッシュを足してお得に宿泊できる
    3. スターポイントをマイルに交換して特典航空券を予約
    4. スターポイントで直接フライトを予約・SPGフライト
    5. SPGナイト&フライトでホテルもマイルもゲット!
    6. スターポイント利用方法まとめ
  4. SPGスターポイントは購入もできる
  5. SPGアメックスカードの特典は旅好きな方にうれしいものばかり
    1. SPGゴールド会員になれます
      1. スターウッドホテルでの支払い1米ドルごとに3スターポイントが貯まる
      2. 無料で16:00のレイトチェックアウトが可能に
      3. お部屋がアップグレードされるかも
      4. チェックイン時にウェルカムギフトがもらえる
    2. さらにマリオット・リワード・ゴールドエリート、リッツカールトン・リワード・ゴールド会員にもなれる
    3. SPGアメックス継続時のボーナス「エリート会員資格取得用クレジット」
    4. SPGアメックス継続時のボーナス「無料宿泊特典」
      1. 無料宿泊特典の概要
      2. 無料宿泊特典の予約方法
      3. 無料宿泊特典はどれだけお得?
    5. SPGアメックスの支払いで国内ホテル直営レストランが15%割引
  6. アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特典もあります
    1. エアポートサービス
      1. 空港ラウンジの利用
      2. 手荷物無料宅配サービス
      3. エアポート送迎サービス
      4. 無料ポーターサービス
      5. 空港クロークサービス
      6. エアポート・ミール
      7. 空港パーキング
    2. 旅行傷害保険
    3. 航空便遅延費用補償
    4. アメリカン・エキスプレス・カード特典のまとめ
  7. SPGアメックスを申し込もう!
    1. SPGアメックス入会特典
    2. SPGアメックス紹介入会特典
    3. SPGアメックスを紹介してもらう
  8. まとめ

SPGアメックスとは?

SPGアメックスのことを知らない方にもちょっと紹介しましょう。ご存知の方は読み飛ばしてください。

 

SPGアメックスはアメリカン・エキスプレス・カードが発行する、クレジットカードです。正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード」。長いので通称SPGアメックス(AMEX)と呼びます。

 

 

SPGとは?

SPGは世界的ホテルチェーン、スターウッドホテル&リゾーツ(Starwood Hotels & Resorts)の会員組織、スターウッド プリファード ゲスト(Starwood Preferred Guest)の略称です。

 

公式サイト スターウッドホテル&リゾーツ

 

公式サイト スターウッド プリファード ゲスト

 

会員になると、スターウッドホテル&リゾーツに加盟するホテルに宿泊するとポイントが貯まります。また宿泊回数、宿泊日数に応じた特典を受けることができます。

 

SPGのポイントをスターポイントと言います。

 

 

SPGアメックスについて

SPGアメックスは、SPGとアメリカン・エキスプレス・カードが提携して発行しているクレジットカードです。日本では2013年9月から申し込みが開始された、比較的新しいカードです。

 

公式サイト スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード

 

こちらの公式サイトに、SPGアメックスの特長は全部書いてあります。でも、公式サイトから直接申し込んではダメですよ。理由は後ほど。

 

 

なぜSPGアメックスの申し込みをためらうのか?

多くのサイト、ブログにはSPGアメックスはお勧めです、いいですよ、ぜひ申し込みましょう、と書いてあります。そんなにお得なカードならなぜ申し込みをためらうのか?

 

理由は年会費が31,000円(税抜き)と非常に高額だから。

 

しかも初年度年会費無料、なんていうキャンペーンは行われておらず、初年度から31,000円(税抜き)かかります。

 

ですから、これだけの年会費をペイするだけのメリットをあれやこれやと考えるわけですが、そんなケチなことを考えるのならSPGアメックスは向いていません。31,000円の出費がきついのなら、SPGアメックスはあなたにとって良いクレジットカードでは無いでしょう。

 

年会費のことは忘れて、スターウッドホテルを満喫し、貯まったポイントでさらにホテルを楽しんだり、マイルに交換して旅行にでかけられる、そんな人にこそ所有してもらいたいカードです。さらに付け加えると、ずぼらな面倒くさがり屋さんにお勧めのカードでもあります。

 

面倒なことはきらいだけど、上質な旅を愛するあなたに、SPGアメックスホルダーの私からお伝えしたいことはこんなことです。

 

St.REGIS OSAKA

 

 

SPGアメックスを利用するとスターポイントが貯まる。しかも実質有効期限無し!

ポイントを貯めていると一番困るのがポイントの有効期限。マイルは有効期限3年間、ポイントサイトのポイントは有効期限1年間、クレジットカードのポイントは有効期限2年間、などなど、覚えきれないし、管理しきれません。

 

そう、ポイントの管理って実はとっても面倒なんです。

 

でもSPGアメックスなら大丈夫。SPGアメックスで貯まるスターポイントは、SPGアメックスで買い物をしている限りは有効期限が切れることはありません

 

 

スターポイントとは

先ほどもご紹介しましたが、SPGのポイントをスターポイントと言います。

 

スターポイントはスターウッドホテルに宿泊すると貯まるポイントですが、SPGアメックスを使用して買い物をすると、100円ごとに1ポイント貯まります。

 

スターポイントの有効期限は1年間ですが、ポイントの増減がある度にすべてのポイントの有効期限が1年後に延長されます。SPGアメックスを毎月100円以上利用すれば、毎月1ポイント以上のスターポイントが加算されます。そのたびにすべてのポイントの有効期限が1年後に延長されるので、スターポイントが有効期限切れで失効することはありません。面倒くさがり屋さんにとってこれほどうれしいことは無いですよね。ポイント管理をすることなく、スターポイントを貯め続けられるのです。

 

スターポイントには有効期限がありますか?

お客様のSPGアカウントが有効である限り、Starpoints®(スターポイント)に有効期限はございません。お客様のアカウントが非アクティブとみなされた場合、6か月後に、アカウントは「有効期限切れ」と判断し、すべてのスターポイントは失効いたします。

お客様のSPGアカウントが無効とみなされる理由は以下の通りです:

  • 過去12か月間にスターウッドのホテル/リゾートでのご滞在がない
  • 過去1年以上、スターポイントのご購入、ご獲得、交換または移行がない
  • お客様のアカウントが既にキャンセルされている

出典 TRIBUTE PORTFOLIO よくあるご質問

 

 

 

スターポイントは旅好きな方に超おすすめなポイント

いくらポイントが貯まっても、ポイントに魅力が無ければ貯める意味がありません。しかしスターポイントは、旅行が好きな方にとって非常に魅力的なポイントなんです。

 

スターポイントを貯めて無料宿泊特典に交換

SPGスターポイントを貯めると、スターウッドホテルの無料宿泊特典と交換できます。しかもこの無料宿泊特典にはブラックアウト日(特典が申し込めない日)の設定がありません。日糧祝日、年末年始、いつでも空室があれば申し込めるのがうれしいですね。

 

スターウッド加盟ホテルはホテルの格ごとにランク付けされており、最もリーズナブルなカテゴリー1から最上級のカテゴリー7まで、7つのカテゴリーに分けられています。そしてカテゴリーごとに無料宿泊特典交換に必要なポイント数が決められています。

 

カテゴリー 平日 週末
1 3,000 2,000
2 4,000 3,000
3 7,000 7,000
4 10,000 10,000
5 12,000~16,000 12,000~16,000
6 20,000~25,000 20,000~25,000
7 30,000~35,000 30,000~35,000

 

出典 スターポイント無料宿泊特典

 

例えば、カテゴリー4のホテルに1泊できるスターポイント10,000ポイントは、SPGアメックスを100万円利用した場合に貯まるポイントです。

 

さらにカテゴリー3以上のホテルの無料宿泊特典5連泊分を予約すると、1泊分が無料になる、5泊目無料特典があります。この場合に必要なポイントは以下のようになります。

 

カテゴリー 5泊目無料宿泊特典
3 28,000
4 40,000
5 48,000~64,000
6 80,000~100,000
7 120,000~140,000

 

さすがにカテゴリー6,7のホテルに5連泊は厳しいですが、カテゴリー3のホテルであれば、28,000ポイントで5泊できます。ただですね、2017年5月現在、日本にはカテゴリー3のホテルは無いんですよね。海外での利用が前提になります。

 

ホテルカテゴリーは以下のスターウッドサイトで調べられます。ホテルカテゴリーは毎年変更されるので、最新の情報をチェックしてください。

 

参考サイト スターウッドホテル&リゾーツ

 

 

スターポイントが足りなければキャッシュを足してお得に宿泊できる

スターポイントが無料宿泊特典に足り場合、少しの現金の持ち出しでスターウッドホテルに宿泊できます。キャッシュ&ポイントというこの特典は、絶妙な金額が設定されているんですよね。お金を払って宿泊するのに比べて、かなりお得な金額で1泊できちゃうんです。

 

カテゴリー スターポイント 現金
1 1,500 +30ドル
2 2,000 +35ドル
3 3,500 +55ドル
4 5,000 +75ドル
5 6,000 +110ドル
6 10,000 +180ドル
7 15,000 +275ドル

(スタンダードルームの場合)

出典 キャッシュ&ポイント

 

おおむね、スターポイントだけで無料宿泊特典を予約する場合の半分のスターポイントと、少しの現金の追加で宿泊できます。カテゴリー1のホテルでは、無料宿泊特典では3,000スターポイント必要でしたが、1,500ポイントに半減しています。SPGアメックスで1,500ポイントを貯めるには、15万円の利用が必要です。それよりは30ドル追加で支払った方がお手軽。キャッシュ&ポイントはかなりお得な印象です。

 

 

シンガポール航空

 

スターポイントをマイルに交換して特典航空券を予約

陸マイラーが目指すのは特典航空券。スターポイントは多数の航空会社マイルに交換できます。スターポイントの特筆すべき点は、ほとんどの航空会社に1:1の比率で交換できること。1スターポイント=1マイルの交換レートです。さらに、20,000スターポイントを1度にまとめて交換すると、5,000ポイントのボーナスが付いて、25,000マイルになります

 

SPGアメックスで20,000スターポイント貯めるには200万円の利用が必要です。20,000スターポイントをマイルに交換すると25,000マイルになるので、200万円のSPGアメックス利用で貯まるマイルは25,000マイル。SPGアメックスのマイル還元率は最大1.25%です。

 

 

スターポイントから交換できる航空会社マイレージプログラムは2017年5月現在35社。時々入れ替わっていますので交換前に確認してください。

 

参考サイト スターポイント対エアラインマイルの比率

 

注意すべきは、スターポイントからの交換比率が1:1ではないエアラインがあること。ニュージーランド航空エアポインツ、Golスマイル、ラタム航空ラタムパス、ユナイテッド航空マイレージプラスは交換比率が異なります。特にユナイテッド航空マイレージプラスは利用する方も多いと思いますが、スターポイントからの交換は損です。

 

参考リンク SPGとマリオットのポイントを航空会社マイレージに交換する方法

 

エアラインマイルへの交換は24時間以内に1回79,999スターポイントまでです。ただし、20,000スターポイントの交換ごとに5,000ポイントのボーナスをもらおうと思ったら、一度に交換するのは60,000スターポイントまでにしておきましょう。24時間経てば再び交換できますので、大量のスターポイントを交換する場合は数日かけて交換する方が賢明です。

 

 

 

スターポイントで直接フライトを予約・SPGフライト

いちいちマイルに交換なんてしてられない、特典航空券も空席が無いし、という方向け(?)なのがSPGフライト。スターポイントで航空券が購入できるサービスです。ただし、あまりにも大量のスターポイントが必要なので全くおすすめできないスターポイント利用法です。航空券価格が150ドル未満の場合10,000スターポイント、150ドルから215ドルの場合で15,000スターポイントが必要です。

 

試しに東京羽田から大阪伊丹までの往復航空券をSPGフライトで検索してみると、

 

SPGフライト

 

35,000スターポイントも必要でした。カテゴリー3のホテルなら5連泊しておつりが出るほどスターポイントが必要です。スターポイントはマイルに交換するか、ホテル無料宿泊特典と交換しましょう。

 

参考サイト SPGフライト

 

 

SPGナイト&フライトでホテルもマイルもゲット!

SPGナイト&フライトは、前述の5連泊すると1泊無料宿泊特典にマイル交換特典もセットにしてスターポイントをお得に交換しよう、というサービスです。ほら、よくあるでしょ。1個だと200円だけど、2個買ったら380円になるよ、みたいな。あれです。

 

SPGナイト&フライトへの交換は、カテゴリー3か4のホテルに限られます。5泊分の宿泊特典に50,000マイルセットになっています。エアラインマイルを50,000マイル獲得しようと思ったら、5,000ポイントボーナスを加味して、40,000スターポイントが必要です。

 

SPGナイト&フライトに必要なスターポイントは、

  • カテゴリー3 … 60,000スターポイント
  • カテゴリー4 … 70,000スターポイント

です。エアラインマイルへの交換分、40,000スターポイントを除くと、カテゴリー3では20,000スターポイント、カテゴリー4では30,000スターポイントとなり、5連泊宿泊特典だけに交換する場合と比べて、カテゴリー3では8,000スターポイント、カテゴリー4では10,000スターポイントお得になります。

 

セットで交換できるエアラインマイルは交換比率が1:1のマイレージプログラムに限定されます。ですから、SPGナイト&フライトはユナイテッド航空マイレージプラスには交換できません。カテゴリー3と4のホテルはこちらから検索できます。

 

参考サイト SPGナイト&フライト

 

 

マレーシアの首都、クアラルンプールにあるウェスティン・クアラルンプールはカテゴリー3のホテルです。

 

ウェスティン・クアラルンプール

 

クアラルンプールまでの特典航空券はANAエコノミークラス、JALエコノミークラスで35,000マイルです。ANAまたはJALでクアラルンプールまで行き、ウェスティン・クアラルンプールに5連泊する旅行が60,000スターポイントで交換できるのです。SPGナイト&フライトは最強のスターポイント利用方法かも。

 

 

スターポイント利用方法まとめ

スターポイントがいかに旅好きな方に最適なポイントかわかりますね。スターポイントを貯めて明日からでも旅行に出たくなります。スターポイントが貯まるSPGアメックスカードを日々の支払いに利用して次回の旅行に生かしましょう。

 

 

SPGスターポイントは購入もできる

SPGスターポイントは500ポイントを17.5米ドルで購入できます。1年間では30,000ポイントまで購入できます。ただし、前述の特典を利用するためにポイントを購入してもさほどお得ではありません。

 

参考 SPGスターポイントの購入はどれだけお得?間接的なマイルの購入にも使えます

 

 

 

SPGアメックスカードの特典は旅好きな方にうれしいものばかり

スターポイントの魅力についてお話しましたが、SPGアメックスカードそのものにも多くの特典があり、魅力あふれるカードです。

 

セントレジス大阪

 

 

SPGゴールド会員になれます

SPG、スターウッド プリファード ゲスト(Starwood Preferred Guest)は1年間の宿泊回数、宿泊日数に応じたエリート会員資格を設定しています。たくさん泊まってくれた方にはそれだけサービスをしましょう、ということです。

 

  • プリファード会員 :SPGに入会するとなれる平会員
  • ゴールド会員 :年間10滞在または25泊するとランクアップ
  • プラチナ会員 :年間25滞在または50泊するとランクアップ

 

なんとSPGアメックスを所有するだけで、このゴールド会員に無条件でなれるのです。ではゴールド会員になった場合の特典は、というと、

 

スターウッドホテルでの支払い1米ドルごとに3スターポイントが貯まる

平会員であるプリファード会員の場合は1米ドルごとに2スターポイントが貯まるので、1.5倍ポイントが貯まります。宿泊料金が100米ドルのホテルでの支払いにSPGアメックスを利用すると、ゴールド会員特典の300スターポイント+SPGアメックスで貯まるポイント100スターポイント=合計400スターポイントが貯まります。

 

無料で16:00のレイトチェックアウトが可能に

通常は12:00がチェックアウト時刻ですが、ゴールド会員は16:00までレイトチェックアウト時刻を延長できます(繁忙期など例外あり)。帰国時のフライトが夕方の場合、ぎりぎりまでお部屋でくつろぐことが出来ます。

 

お部屋がアップグレードされるかも

チェックイン時の空室状況によりますが、よりよいお部屋にアップグレードされる可能性があります。よりよいお部屋って?行ってみてのお楽しみでしょうか。もちろん、必ずアップグレードされるわけではありませんので、あまり期待しすぎないように。

 

チェックイン時にウェルカムギフトがもらえる

チェックイン時にウェルカムギフトを選べます。

  • ボーナス スターポイント (ホテルによってポイント数が異なります)
  • お部屋での無料高速インターネット接続
  • ドリンク一杯

SPG会員はWiFi利用が無料となっているホテルが多いので、ボーナススターポイントかドリンク一杯からの選択になるかな。

 

その他ゴールド会員特典はこちらを参照してください。

 

参考サイト SPGゴールド会員特典

 

 

さらにマリオット・リワード・ゴールドエリート、リッツカールトン・リワード・ゴールド会員にもなれる

スターウッドホテルがマリオットホテルグループに買収されたことにより、両ホテルグループの会員組織がリンクされました。SPGアメックスを所有しているとSPGゴールド会員に自動的になれますが、さらにマリオット・リワードのゴールド・エリートリッツカールトン・リワードのゴールド会員にもなれるのです。詳細は以下の記事をご参照ください。

 

SPGとマリオット(リッツカールトン)・リワードをリンク!情報を統合して無条件でステータスマッチ
2016年、スターウッドホテルグループはマリオットホテルグループに買収され、世界最大のホテルグループが誕生。 9月23日、スターウッドホテルの会員プログラムであるSPG(Starwood Preferred Guest)からお知らせメ...

 

 

 

SPGアメックス継続時のボーナス「エリート会員資格取得用クレジット」

SPGゴールド会員のさらに上のレベル、SPGプラチナ会員を目指す場合にもSPGアメックスは役立ちます。二年目以降にSPGアメックスの年会費を支払うと(クレジットカードの継続をすると)、エリート資格取得用クレジットがもらえます。

 

どういうことかというと、プラチナ会員レベルになるには、年間25滞在または50泊しなければなりません。しかしSPGアメックスを所有していると、2滞在分の滞在実績と5泊分の宿泊実績がプレゼントされます。プラチナ会員になるための滞在・宿泊実績でフライングスタートができるということですね。

 

スターポイントを利用した無料宿泊特典で宿泊したときも、滞在・宿泊実績に数えてもらえるので、ポイントを貯めまくってスターウッドホテルに宿泊する、という方法もあります。

 

SPGプラチナ会員になると、チェックイン時のアップグレードがスイートルームになる可能性があります。さらにクラブラウンジが設置してあるホテルでは、クラブラウンジの利用ができます。宿泊時のウェルカムギフトも、プラチナウェルカムギフトボーナススターポイント、コンチネンタルブレックファストまたはローカルアメニティーの中から選べるようになり、グレードアップ。とにかく至れり尽くせりの扱いになるようです。

 

参考サイト SPGプラチナ会員特典

 

セントレジス大阪

 

 

SPGアメックス継続時のボーナス「無料宿泊特典」

SPGアメックスの特典でもっとも強調されるのはSPGゴールド会員になれることと、この無料宿泊特典がもらえること。無料宿泊特典を使用すれば、31,000円の年会費分は取り戻せるよ、と書いてあることが多いです。

 

がしかし、SPGアメックスの年会費31,000円(税別)を支払ってまで、スターウッドホテルに泊まりたいのかどうか、ここをじっくり考えなければいけません。繰り返しますが、年会費31,000円(税別)が戻ってくるわけではありません。SPGアメックスカード発行で数々の特典はありますが、31,000円という年会費が重くのしかかってくるようなら申し込みは見合わせた方がいいでしょう。SPGアメックスを使い倒してかつ、無料で泊まれてラッキー、と思えるぐらいじゃないと後々厳しいですよ。

 

さて無料宿泊特典ですが、SPGアメックス申し込み初年度はもらえません。二年目以降にカード年会費を支払ったあとに特典が届きます。カード有効期限が9月で、年会費を支払うのが10月の場合、11月に特典が届き、翌年の11月まで特典は有効です。

 

 

無料宿泊特典の概要

SPGアメックス継続ボーナスの無料宿泊特典は特典が届いてから1年間の間に1回、1泊だけ利用できます。世界中のスターウッドホテルのうち、カテゴリー1~6までのホテルのスタンダードルーム(一番安いグレード)に泊まれます。カテゴリー7のホテルには残念ながら宿泊できません。日本では”翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都”と”ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル”がカテゴリー7に属するので宿泊できません。さらに2018年3月より、セントレジス大阪もカテゴリー7にランクアップしたため、無料宿泊特典で泊まれなくなりました。

 

参考サイト 日本のカテゴリー1~6のスターウッドホテル一覧

 

カテゴリーは毎年変更されるので、最新の情報をチェックしてください。

 

無料宿泊特典の予約方法

無料宿泊特典は電話で予約します。WEBからはできませんのでご注意を。

 

まずはスターウッドプリファードゲスト担当者へ電話を入れます。電話番号はSPGサイトで表示されます。スターウッド加盟ホテルから目的のホテル名と、宿泊希望日を伝えれば空室を検索してもらえます。もちろん、ハワイのホテルの中でとか、このホテルに泊まれる日を教えて、などのちょっとわがままな要望にも応えてもらえます。

 

SPGのWEBサイトで空室が表示されても、スタンダードルーム(一番安いグレードの部屋)に空室が無ければ無料宿泊特典の予約はできません。電話をして相談するのが一番早いです。また無料宿泊特典は会員本人と同室者1名まで宿泊できます。会員本人が泊まらない宿泊予約はできません。家族に特典を譲ることもできません。

 

無料宿泊特典はどれだけお得?

とある日の大阪のスターウッドホテルの予約を検索してみました。

 

SPG大阪

 

カテゴリー6のセントレジス大阪が最も宿泊費が高いですね。セントレジス大阪のスタンダードルームに無料宿泊すれば、SPGアメックスカードの年会費分は取り戻せるとも言えますが、セントレジス大阪での滞在を是非したいとか、楽しみたいという方でなければ、SPGアメックスの申し込みはしない方がいいと思います。

セントレジス大阪はカテゴリー7になったため、無料宿泊特典は利用できなくなりました。

 

12月23日から24日の宿泊予約(2017年は土日)では宿泊料金が高騰します。

 

セントレジス大阪

 

この日程で無料宿泊特典を利用すれば、年会費2年分の元が取れる計算です(しつこい?)。

 

 

SPGアメックスの支払いで国内ホテル直営レストランが15%割引

日本国内のスターウッドホテルにある直営レストランで食事をすると、飲食代金が15%割引されます。直接レストランを訪れるか、直接レストランへ予約を入れて訪問した場合に適応されるので、一休レストランなど他のサービスを利用した飲食代金は割引になりません。アルコール代金は15%割引対象外なのがちょっと残念。

 

セントレジス大阪

 

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特典もあります

旅行に行くときは、SPGアメックス独自の特典だけでは無く、アメリカン・エキスプレス・カードの特典も受けることが出来ます。

 

エアポートサービス

空港ラウンジの利用

出発前に国内空港のラウンジを同伴者1名とともに無料で利用できます。これは航空会社が設置しているラウンジ(ANAラウンジやサクララウンジ)ではなく、空港運営会社が設置してるラウンジです。通常の利用では1人1,000円程度かかります。

 

参考サイト 空港ラウンジサービス

 

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に空港(成田空港、中部空港、関西空港)から自宅まで手荷物を1個無料で宅配してくれます。重たい荷物をガラガラ押して帰らなくてもいいので楽ですが、洗濯物がいっぱい入っている場合は洗濯が荷物到着後になります(預けた次の日以降)。それはちょっと、という場合はスーツケースを押して帰りましょう。

 

参考サイト 手荷物無料宅配サービス

 

エアポート送迎サービス

成田空港、羽田空港国際線、中部空港、関西空港から出国・帰国の際に、提携するタクシー会社(MKタクシー)をチャーターし、定額料金で利用できるサービスです。利用日の3営業日前までに予約が必要です。送迎可能な地域、料金はアメリカン・エキスプレスのサイトをごらんください。

 

参考サイト エアポート送迎サービス

 

 

無料ポーターサービス

成田空港、関西空港を利用の際に、出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスです。距離的にはわずかですけどね。利用の前日までに予約してください。

 

参考サイト 無料ポーターサービス

 

 

空港クロークサービス

中部空港、関西空港での待ち時間に、手荷物預かり所にてカード会員1名につき荷物を2個まで無料で預かってくれるサービスです。当日手荷物預かり所にSPGアメックスを提示して空港クロークサービスを受けたいと申し出ればOKです。

 

参考サイト 空港クロークサービス

 

 

エアポート・ミール

アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、エアポート・ミール特典対象の国内線航空券を購入すると、羽田・伊丹空港内の対象レストランで利用できるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)がもらえます。

 

参考サイト エアポート・ミール

 

 

 

空港パーキング

成田空港、羽田空港、関西空港、福岡空港の提携パーキングを割引料金で利用できるサービスです。出発2日前までに、パーキングに直接連絡して予約してください。

 

参考サイト 空港パーキング

 

 

旅行傷害保険

最高1億円までの旅行傷害保険がSPGアメックスに付帯しています。海外旅行・国内旅行の際に、航空券やパッケージ・ツアーなどをSPGアメックスで支払うとより手厚い旅行傷害保険が付帯されます。

 

参考サイト 海外旅行傷害保険

 

海外旅行には、旅行傷害保険は必須です。もしものときは、日本国内のように医療保険が使えないので、非常に高額な請求がされますからね。SPGアメックスを持っていれば、それだけで一緒に旅行する家族(カード会員(家族カード会員を含む)の配偶者、カード会員と生計を共にする子ども・両親などの親族)までサポートしてもらえます。この海外旅行保険付帯サービスもカード年会費に含まれると考えれば、かなりお得ですよね。

 

 

航空便遅延費用補償

あまり聞きなれない補償ですが、基本カード会員本人が海外旅行の際、乗る予定の航空便が遅延し、ホテル宿泊や食事代など臨時に出費した費用を補償してもらえます。手荷物がターンテーブルから出てこなかったり、紛失したことで衣類や生活必需品を購入せざるを得なくなった場合の費用も補償してもらえます。

 

参考サイト 海外旅行傷害保険

 

知っているのと知らないのとでは大違いの補償です。

 

アメリカン・エキスプレス・カード特典のまとめ

ふぅ、これでもかと言わんばかりの特典・補償ですね。覚えておかないといざと言う時に利用できないかもしれません。SPGアメックスのサイトをリンクしておいて、いつでも参照できるようにしておくと便利です。このブログ記事でもいいですよ~。

 

公式サイト スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード

 

 

セントレジス大阪

 

 

SPGアメックスを申し込もう!

ここまで散々SPGアメックスの素晴らしい特典を紹介してきましたが、31,000円(税抜き)の年会費を払っても、SPGアメックスが欲しい!と思ったらすぐに申し込んでしまいましょう。カードを手に入れるのは早い方がいいですよ。

 

では最もお得にSPGアメックスカードを手に入れる方法は?

 

SPGアメックスカード既存会員から紹介を受けるとお得な入会特典が獲得できます。

 

SPGアメックス入会特典

SPGアメックス入会後、3か月以内に合計10万円以上利用すると、10,000スターポイントがボーナスポイントとして付与されます。10万円利用分のスターポイント1,000ポイントは通常通りもらえるので、合計11,000スターポイントが一気に貯まります。でも既存会員からの紹介でSPGアメックスを発行すると、この入会特典がパワーアップするんです。

 

SPGアメックス紹介入会特典

SPGアメックスを既存会員から紹介してもらい申し込むと、紹介バージョンの入会特典が受けられます。通常10,000ポイントの入会特典が12,000ポイントに増量されます。

 

SPGアメックス会員紹介サイトより引用。入会特典として、12,000ポイントを獲得できる。

 

10万円利用分のスターポイント、1,000ポイントを合わせるとSPGアメックス入会&利用で13,000スターポイントが貯まります。あと7,000ポイント(70万円利用分に相当)貯めて航空会社のマイルに交換すればボーナス5,000ポイントが加算されて、25,000マイルになります。一気にマイルを貯められるチャンスです。

 

SPGアメックスを紹介してもらう

お知り合いにアメリカン・エキスプレス・カードホルダーがいらっしゃる場合は、その方に紹介をお願いするのがいいでしょう。アメリカン・エキスプレス・カードのマイページにログインすると、紹介用サイトのアドレスを確認できます。

 

このSPGアメックス紹介制度ですが、ブログなどの不特定多数の方が見る可能性があるところに紹介用アドレスを記載することは禁止されています。facebookへの投稿はできるので、facebookページから申し込みいただくことができます。

 

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

あるいは、お問い合わせページからSPGアメックス紹介希望と記載いただき、メールアドレスをお知らせいただければ、返信いたします。

リンク ANA.sui.JAL.an お問い合わせフォーム

 

 

 

まとめ

結局、SPGアメックスを紹介したいだけ?そうかもしれませんが、こんなに素晴らしいクレジットカード、利用しないのはもったいない。くれぐれも、年会費31,000円(税抜き)なんて気にしないぜ、という気持ちになってから申し込んでくださいね。元を取ろうと活動すると、変に深みにはまっていくかも、、、です。

 

 

コメント