家族のマイルを合わせて利用する方法まとめ

コーヒータイム マイルを貯める(全般)

楽しかった家族旅行。

 

家族それぞれにマイルが貯まりました。でも一回の旅行で貯まるマイルはしれているので、そのままでは特典航空券に交換できるほどのマイル数ではありません。ANAマイルやJALマイルは家族にマイルをプレゼントしたり、移行することはできません。このままでは3年の有効期限がきて、結局マイルは消滅してしまうだけです。

 

そんなときに有効なのが「ANAカードファミリーマイル」「JALカード家族プログラム」です。家族のマイルを合わせることができるので、次回の旅行ではひとり分の特典航空券を予約できて、ひとり分の航空券代の分、ホテルをグレードアップなんてことができるかもしれませんよ。

 

コーヒータイム

 

 

家族でマイルを貯めると超強力

家族で合わせてマイルを貯めると、超強力にマイルが貯まります。

 

例えば、ハワイへ格安チケットを利用して旅行した場合、積算率50%の運賃なら片道1,915マイル、往復3,830マイル(ANA便、成田ーホノルル間)が貯まります。

 

家族4人で行くと、それぞれに3,830マイルが加算されるわけですが、このままでは特典航空券に必要なマイル数に足りず、特典航空券と交換することはできません。

 

しかし家族でマイルを合わせる(合算する)と、4人分合わせて15,320マイルになり、韓国行きエコノミークラス特典航空券(1人分)と交換することができるのです。

 

次の家族旅行へ行く際に、一人分は特典航空券で予約できれば、浮いた旅行費用でちょっといいホテルに泊まったり、レストランに行くことができます。

 

 

家族でマイルを合わせる(合算する)方法

家族でマイルを合わせるには、ANA、JALともにクレジットカードを発行する必要があります。マイルを貯めよう、と考えている方は通常クレジットカードも発行していると思いますので、あとは手続きだけです。

 

ANAのマイルを家族で合わせる方法

ANAのマイルを家族で合わせるには、ANAカードファミリーマイルに登録する必要があります。登録そのものは無料ですが、登録内容の変更・退会には手数料(1名あたり5,000マイル)が必要となるので注意してください。

(婚姻・死亡など戸籍上の変更による登録内容の変更・退会の場合は手数料不要)

 

STEP1 ANAカード発行、ANAマイレージクラブ会員に登録

登録する人が18歳以上の場合、ANAカードを申し込む必要があります。これは家族カードでも大丈夫なので、主たる会員となる、あなたの家族カード会員に申し込むのが早いと思います。

 

18歳未満(18歳の高校生)の場合は、ANAマイレージクラブ会員に登録するだけでOKです。

 

STEP2 プライム会員(親会員)を決定

主たる会員となる「プライム会員」を決定しましょう。通常はANAカード本会員のあなたでいいでしょう。

 

STEP3 ファミリー会員を決定

あなた以外の家族がファミリー会員となります。

ファミリー会員となることができるのは、プライム会員と生計を同一にし、同居する配偶者および一親等以内の家族に限られます。ファミリー会員は最小1名、最大9名まで登録できます。

 

STEP4 ANAカードファミリーマイルに登録

最後はプライム会員のあなたが手続きをしましょう。

 

ファミリー会員が全員、プライム会員のANAカード家族会員の場合はオンラインから登録できます。それ以外の場合は参加申し込み書を使って申し込みましょう。健康保険証のコピーあるいは住民票が必要です。

 

ANAカードファミリーマイル | ANAマイレージクラブ
【ANA公式サイト】ANAカードファミリーマイル。あなたの旅や暮らしを豊かに彩る「ANAマイレージクラブ」。特典航空券や、キャンペーンなどANAのマイルを貯めて使えるサービス満載。

 

 

JALのマイルを家族で合わせる方法

JALのマイルを家族で合わせるには、JALカード家族プログラムに登録する必要があります。登録手数料は無料、登録内容変更の際にも手数料はかかりません。

 

STEP1 親会員を決める

JALカード本会員が親会員となる必要があります。

 

STEP2 子会員を決める

親会員と生計を同一にする配偶者および一親等の家族が、子会員として登録できます。子会員は9名まで登録可能です。

 

18歳以上(18歳の高校生はのぞく)の会員はJALカード本会員または家族会員である必要があります。通常は親会員であるあなたの家族カード会員となればよいでしょう。

 

STEP3 JALCARD MEMBERS’ ROOMから申し込み

JALカードMEMBERS’ ROOMにログインして申し込みをしましょう。

 

通常はオンラインでの手続きのみで完了しますが、親会員と姓が異なる子会員の登録や、親会員を変更する場合などは登録申込書を請求してから、申し込む必要があります。

 

JALカード家族プログラム(カードの機能) - JALカード

 

 

18歳未満の家族プログラム会員には特典も

18歳未満(18歳の高校生を含む)のJALカード家族プログラム会員には別途特典もあります。それは毎年初回搭乗ボーナス(JAL1,000マイル)がもらえるということ。

 

通常はJALカード会員のみの特典ですが、JALカード家族プログラムに登録するとJALカード会員ではなくても、毎年初めてJAL便に搭乗すると1,000マイルがもらえるのです。

 

家族みんなでJALに登場すれば、特典マイルも搭乗マイルも合算できてさらにお得です。

 

 

まとめ

家族でマイルを合わせるには、ANAカード、JALカードへの入会が必須です。

 

しかし、マイルを貯めるためには必要なクレジットカードでもあるため、すでに会員の方(これから会員になろうと思う方)がほとんどと思います。忘れずに登録しておきましょう。

 

 

 

コメント