【実録】ポイントサイトでマイルを貯める方法

会議中 ポイントサイト

 

今日からあなたも”陸(おか)マイラー”!

 

陸マイラーとは、飛行機に乗らずにマイルを貯めている人たち。飛ばずに、陸で貯めるので陸マイラーです。飛行機に乗らずにどうやってマイルを貯めるのか?

 

 

解答その1.クレジットカードを利用して貯める

 

正解です。でもクレジットカードを100万円使っても、1万マイルしか貯まりません。

 

 

解答その2.ポイントを貯めてマイルに交換する

 

大正解です。でも貯めるポイントは? Tポイント? WAONポイント? Pontaポイント? nanacoポイント? dポイント? 楽天スーパーポイント?

 

いえいえ、陸で貯めるべきポイントは、ポイントサイトのポイントです。ポイントサイト?何それ、ポイントサイトなんて初めて聞いた、という方も多くいらっしゃると思います。ポイントサイトの利用こそが陸でマイルを貯める鍵です。年間20万マイル、30万マイルという大量マイルを貯めて沖縄や北海道、ハワイやヨーロッパ、オーストラリアにアジアンビーチに旅したいと思いませんか?

 

ポイントサイトでマイルを貯める方法は、ANAマイルでも、JALマイルでも可能なので、とりあえずポイントを貯めて後から交換するマイルを考える、ということもできます。

 

ポイントサイトとマイルの密接な関係や、マイルの貯まりやすさを、鍵となる質問 “Key Question (KQ)” に答える形で解説します。

 

 

会議中

 

 

 

KQ1 ポイントサイトとは?

Answer  ポイントサイトはインターネット上で運営される広告媒体のひとつである。広告を出稿して顧客を集めたい企業と、広告を利用してポイントを貯めたいユーザーとをつなぐ役割を持つ。

 

ポイントサイトはインターネット上で広告を掲載しているサイトです。普段、駅や電車の中、雑誌で目にする広告と異なるのは、広告を利用するとポイントが貯まるという点。ポイントサイトに掲載されている広告には、利用すると貯まるポイントが明示されています。広告には企業が運営するサイトへの無料会員登録や、クレジットカードの発行、FX口座開設、オンラインショッピングの利用などがあります。

 

 

KQ2 ポイントサイトを利用するとポイントが貯まる仕組みは?

Answer ポイントサイトは企業から広告費を受け取り、その一部をポイントサイト利用者に還元する形で運営されている。

 

ポイントサイトの収入源は企業からの広告費です。電車の吊り広告や雑誌に掲載された広告に支払われた広告費はすべて鉄道会社や出版社が受け取っています。広告収入も利用して経営することで、運賃の値上げをできるだけ避けるように努力し、雑誌の値段を可能な限り低く設定する形で私たちに還元されています。

 

ポイントサイトはネット上で運営されているので、サーバー管理費や人件費をさほどかけずに経営できます。しかしネットにただ広告を掲載するだけでは、誰の目にも触れない可能性がありますし、目にされても利用してもらえないかもしれません。しかもネット上の広告は出来高払い。成果が出なければ企業から広告費を受け取れないのです。

 

そこで広告を目にしたユーザーに、広告利用を促すためポイントが貯まる仕組みを提供。

 

ポイントサイトの仕組み

 

クレジットカードの新規申し込み広告を目にした私たちユーザーが、クレジットカードの申し込みをしたとします。広告主である企業はクレジットカードを発行すると共にポイントサイトへ広告料を支払います。その一部をポイントという形で申し込んだユーザーに還元します。

 

クレジットカードの広告費は数千円から1万円以上と高額であることが多く、ポイントサイトを利用した私たちも相応のポイントを受け取れるのです。

 

 

KQ3 ポイントサイトは怪しくないのか?

Answer ポイントサイトは広告主となる企業からの広告費で運営されている健全な一企業である。一部のポイントサイトは上場企業でもあり、親会社が上場企業というケースもある。ただし一部には悪質なサイトもあるので注意が必要。

 

多くのポイントサイトはインターネットの普及とともに発展してきたIT企業です。その中には上場企業が運営するものや、親会社、大株主が上場企業というバックグランドがはっきりしたものもあります。一方で詐欺まがいのキャンペーンで勧誘したり、突然サイトを閉鎖するなど、悪質なポイントサイトもごくわずかですが存在します。ポイントサイトを利用してしばらくすると、その見分けも付くようになってきますが最初は難しいですね。

 

 

上場企業が運営するポイントサイト

モッピー … 株式会社セレス 東証1部3696

モバトク … 株式会社セレス

お財布.com … 株式会社セレス

ECナビ … 株式会社VOYAGE GROUP 東証1部3688

PeX … 株式会社VOYAGE GROUP

げん玉 … 株式会社リアルワールド 東証マザーズ3691

ポイントタウン … 株式会社GMOメディア 東証マザーズ6180

ドットマネー … 株式会社サイバーエージェント 東証1部4751

CLUB Panasonic … パナソニック(株) 東証1部6752

 

大株主が上場企業であるポイントサイト

Gポイント … ジープラン株式会社 (出資者:ビッグローブ、三井住友カード)

ネットマイル・すぐたま … 株式会社ネットマイルの大株主INMホールディング (出資者 ニッセイ・キャピタル、みずほキャピタル)

 

 

さらにポイントサイトの健全な運営をうたう日本インターネットポイント協議会(JIPC)加盟ポイントサイトもひとつの目安になると思います。2017年春に株式会社セレス(モッピーやモバトクを運営)が脱退しているのですが、何かあったんでしょうかね?

 

 

KQ4 ポイントサイトのポイントがマイルになるのか?

Answer ポイントサイトで貯まるポイントは各サイトの独自ポイントであるが、ポイント交換制度を利用することでマイルに交換することができる。

 

ポイントサイトで貯めたポイントは銀行振り込みという形で現金化できます。多くの方は厳禁として使用していると思います。Amazonギフト券や楽天スーパーポイント等に交換すればネットで買い物ができます。そして陸マイラーはマイルに交換して旅行へ行きます。

 

陸マイラーの人気が上昇しているのはマイルに交換するとその価値が上がるためです。

 

参考 1マイルの価値とともに、マイルの魅力を語ろう

 

 

マイルに交換するにはコツがあり、複数のポイントを経由して交換することで、より多くのマイルを手にすることができます。その代表となるのがANAマイルへの交換ルート、通称ソラチカルートです。残念ながらソラチカルートは2018年3月に終了ですが、他にもポイント交換ルートはいろいろとあります。

 

参考 【ソラチカ】ソラチカカードはANA陸マイラー史に残る最強のクレジットカード

 

参考 【簡単】ANAマイルを貯める方法。初心者OK!裏技なんて必要無い!

 

 

陸マイラー初心者が混乱するのは、ポイントサイトやポイントによって1ポイントの価値が異なることです。10ポイント=1円相当のサイトもあれば、1ポイント=1円相当のこともあります。ポイント交換によって手数料が必要な場合もあり、交換ルートは時代によって変化します。

 

参考 1ポイントいくら?ポイントサイトの1ポイントの価値比較一覧

 

 

KQ5 ポイントサイトでポイントを貯める方法は?

Answer ポイントサイトでポイントを貯めるには、ポイントサイトに掲載されている広告を利用するのが一般的。ポイントサイトの中には、アンケートに回答してポイントを貯めたり、モニター案件でポイントを貯めるコンテンツを持つものもあり、自分にとってポイントが貯めやすいサイトを探すのがよい。

 

ネットショッピングでポイント三重取り

ポイントサイトの利用でよく出てくるフレーズが「ポイント三重取り」。ネットショッピングでショッピングサイトのポイントを貯め、クレジットカードのポイントを貯め、さらにポイントサイトのポイントを貯めることを指します。

 

一例としてよく出るのが「楽天市場」での買い物。

 

楽天市場で買い物をすると、楽天スーパーポイントが貯まります(1)。支払いはクレジットカードで。カードのポイント(ANAカードやJALカードならマイル)が貯まります(2)。そして買い物の前に、ポイントサイトの広告バナーをクリックして楽天市場へ移動するとポイントサイトのポイントが貯まるのです(3)。

 

当ブログでもおすすめのポイントサイト、ポイントタウンではこのように楽天市場の広告バナーが表示されています。ポイントタウンにログインした状態で「ポイントを貯める」をクリックすると自動的に楽天市場のページへ移動します。そのまま普段通り買い物をするだけでポイントタウンのポイントが1%分貯まります。

 

ポイントタウン

 

モニターでポイントを貯める

ポイントタウンにはモニターページもあります。この日はモニター応募をして、たらみのミカンゼリーを購入すると購入金額の40%分のポイントが還元される案件が出ています。

 

ポイントタウン

 

モニターに応募すると商品購入や、マッサージなどのサービスを受けたその費用の一部または全てをポイントとして還元してくれます。ポイント・マイルを獲得するためにモニター商品を大量に購入する猛者もいます。

 

 

ポイントサイト・ちょびリッチにもモニター案件があります。

 

ちょびリッチテンタメ

 

注意点としては、いずれの場合もモニター募集数には限りがあるため、早い者勝ちであるということ。参加したいモニターを見つけたらすぐに応募しましょう。

 

ちょびリッチに掲載されている、リアルモニター(外食モニター)募集を見てみると、新鮮なサラダが食べ放題で人気のブロンコビリーで外食モニターを募集しています。

 

ちょびリッチ外食モニター

 

しかし募集要項を見ようと思うと、

 

ちょびリッチ外食モニター

 

すでに全てのお店で満員でした。このように人気のモニターは案件が出た途端、満員になってしまいます。

 

通常モニター案件は毎月1日に新規募集が行われます。しかし2016年にテレビ放送でモニター案件のことが紹介されたため、一気に人気が出てしまい争奪戦が激しくなってしまいました。お店で食事をしたあとは、アンケートに回答します。回答する項目はあらかじめチェックしておくようにしましょう。

 

 

一方、こちらは店頭で商品を購入するモニター。同じくちょびリッチで募集されたサッポロ ラガーズハイ350mlの購入案件です。

 

ちょびリッチテンタメ

 

ちょびリッチテンタメ

 

募集人員は12,500人と多いのですが、既に満員になっています。私は早めに申し込んだので、商品を購入後にアンケートに回答するのを待たれている状態です。

 

ちょびリッチテンタメ

 

商品購入モニターに応募する際に注意することは、購入するチェーンが指定されている場合がほとんどですので、購入店舗が近くにあるのかあらかじめチェックする必要があります。今回はイオンとサッポロビールのコラボ商品ですので、イオン系列のお店でしか購入できないのでお店を間違う心配はありません。

 

ちょびリッチテンタメ

 

実際に指定された商品を購入してきました。今回はサッポロ ラガーズハイ350mlを2本です。サイズと数量も指定されているので、間違えないようにしましょう。

 

アンケート回答にはレシートの提出(写真を撮って)も求められます。レシートは必ず保管しておきましょう。提出した写真に不備があると再提出を求められることもあるので、アンケートが承認されるまではレシートを失わないように注意が必要です。

 

今回のサッポロ ラガーズハイは税抜102円で販売されていましたので、2本購入して税込240円でした。ちょびリッチからもらえるポイントは480ポイント(240円相当)ですので、100%還元案件です。貯めたポイントはマイルに交換しますが、アルコール飲料を楽しめて、マイルも貯まる(イオンではWAON支払いでさらにマイルが貯まります)モニター案件は最高です。

 

 

高額案件でポイントを貯める

ポイントサイトでポイント・マイルを貯めるなら、高額案件を利用してがっつり貯めましょう。高額案件で大量ポイントを獲得し、大量のマイルに交換して旅に出るのが陸マイラーです。

 

ある日のポイントタウンのクレジットカード案件。

 

ポイントタウン

 

年会費無料のカードが並んでいますが、いずれもカード発行で6,000円相当のポイントを獲得できます。

(注)ポイントタウンのポイントは20ポイント=1円相当とややこしい設定です。

 

クレジットカード発行以外にも高額案件は多数あります。

 

ポイントタウン

 

au光の回線開通では19,000円、みんなのFX口座開設&取引では16,000円相当のポイントが貯まります。FX口座開設は怖いイメージがありますが、取引してすぐに決済すればさほど傷は広がらずにポイントを獲得できます。

 

このようにして貯めたポイントを、ポイントーマイル交換ルートで交換し、マイルに変えます。

 

 

 

KQ6 ポイントサイトを”経由する”とは具体的にどういうことか?

Answer ポイントサイトのポイントを貯めるための手順を略して”経由する”と言う。

 

”経由する”具体的な方法は以下の通り。

 

  1. ポイントサイトにアクセスする。
  2. ポイントサイトにログインする。
  3. ポイントサイトでお目当ての広告を検索する。
  4. お目当ての広告の「ポイントを貯める」ボタンをクリックする。
  5. 広告を利用する(買い物をする、クレジットカードの申し込みをする、など)。

 

ポイントサイトには必ず、広告を検索するための検索窓が付いています。検索窓に目的の広告(楽天市場といったショップの名称や、クレジットカードの名称など)を入力し検索すると、ポイントサイトに広告がある場合は結果が得られ、無い場合はありません、と回答されます。

 

ハピタスならここ。

 

ハピタス

 

 

ポイントタウンならここです。ページトップにあることが多いです。

 

ポイントタウン

 

 

同じ広告でもポイントサイトによってもらえるポイントに差があります。ポイントサイトの方針や営業力などによって差が生じるのでしょう。どのポイントサイトが一番もらえるポイントが多いのかを検索できるサイトもあります。

 

参考 ポイントサイト比較・一番ポイントが貯まるポイントサイトはどれ?

 

 

 

 

KQ7 高額案件をやり尽くしたら、どうやってポイントを貯めるのか?

Answer クレジットカード案件は常に新しい広告が出てくるので、やり尽くすことは難しい。しかしクレジットカード発行ばかりできない場合は友達紹介制度が有効である。

 

一部のポイントサイトでは友達紹介制度を設けています。友達紹介制度はポイントサイトが新規会員を獲得するために行っている広告です。自社サイトをユーザー目線で会員に宣伝してもらい、新たな会員を獲得、収益を上げる方法です。宣伝してくれた既存会員には、紹介で入会した新たな会員を子会員(友達)として登録。子会員が獲得したポイントに応じた報酬をポイントとして払い込む、そんな制度になっています。

 

友達紹介制度

 

紹介された子会員(友達)のポイントが減ることは無く、ポイントサイトが収益の一部を還元する方式です。ネ〇ミ講?のようにも感じてしまいますが、あくまで広告費用としてポイントサイトから出る報酬です。

 

友達紹介制度がもっとも充実しており、陸マイラーブログではどのブログでも一押しなのがハピタスです。ハピタスの特長は、友達紹介制度で還元される広告に制限がない点です。ポイントタウンやちょびリッチにも友達紹介制度はありますが、クレジットカード発行やFX口座開設など、高額案件は対象外になっています。高額案件で得たポイントに応じた友達還元ポイントを払っていると、ポイントサイトは赤字に陥ってしまうからです。

 

ではハピタスはどのようにして対象外広告を設定せずに友達紹介制度を維持しているのか?実は結構謎な部分ですが、ハピタスは上場企業ではないので、収支、決算を知ることもできず、ハピタスの中の人にしかわかりません。

 

ハピタスでもらえる友達還元ポイントは以下の表のようになっています。

 

ハピタス紹介制度

 

累積紹介人数に応じたランク制度となっており、最大で子会員(友達)が獲得したポイントの40%分が友達還元ポイントとして還元されます。友達が10,000ポイントの報酬がもらえるクレジットカード案件を利用してポイントを獲得すると、紹介したあなたには最大で40%分の4,000ポイントが貯まります。これは大きいですよね。

 

 

KQ8 ぶっちゃけ、おススメのポイントサイトはどこ?

Answer おススメのポイントサイトはこれまでに出てきた3つのサイト、ポイントタウン、ちょびリッチ、そしてハピタス。まずはこれらのサイトを使いこなし、その上で新たなポイントサイトに登録し利用するのが賢明。

 

一度に複数のポイントサイトへ登録してしまうと、管理が難しくなります。まずは1つ、2つと登録サイトを増やしていき、ポイントサイトの利用方法に精通すべきです。では最初に登録すべきポイントサイトは?というと。

 

 

東証一部上場企業であるセレスが運営するポイントサイト、モッピー。JAL陸マイラー最強と言っても過言ではない(というか事実)ポイントサイトです。1ポイント=1円相当と分かりやすく、毎日限定で登場するポイントアップ広告を利用すれば、ガンガンポイントが貯まります。

参考 JALマイルを貯めるなら「モッピー」、モッピーが独走態勢を固めました!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

2018年2月28日(水)まで、友達紹介キャンペーン2018を開催中です。2018年2月28日までにモッピーに初めて登録し、2018年3月31日(土)までに1回以上ポイント交換申請をすると、もれなく1,000ポイント(1,000円相当)プレゼント!ポイント交換に必要な最低ポイントは300ポイント(300円相当)からとハードルも低く、達成しやすいキャンペーンです。この機会をお見逃しなく!

 

 

 

急成長中のポイントサイト、ちょびリッチ。上場企業でもない小さな会社ですが、クレジットカード案件のポイントの高さが目立ちます。モニター案件もポイントタウン同様充実。友達紹介制度ではほとんど貯まらないのが玉に瑕。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

 

陸マイラー界No.1ポイントサイトの呼び声高い、ハピタス。友達紹介制度はポイントサイト界最強は間違いなし。ショッピングやクレジットカード発行などの案件で貯まるポイントの高さも魅力。唯一の欠点は、月に交換できるポイント上限が30,000円相当までということ。これも”Pollet”という新しいプレイペイドカードが誕生し30万円相当まで大幅アップしました。

 

参考 ハピタスポイントがチャージできるVISAプリペイドカード”Pollet(ポレット)”でJGC修行

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

いずれのポイントサイトも、登録・利用は無料です。これらのポイントサイトは、セキュリティにも十分気を付けており、これまで迷惑メールが届いたことはありません。

 

 

まとめ

今日からあなたも陸マイラー!です。

 

 

コメント