【ドットマネールート】 ドットマネーはJALマイルへのポイント交換に重要なサイト

シェアする

ドットマネー(.money)はアメーバでおなじみのサイバーエージェントが運営するポイントサイト。母体は上場企業です。

ドットマネーはポイントサイトとしての機能(.moneyモール)とポイント交換サイトとしての機能の2つを併せ持つサイトです。

ドットマネーが重要な役割を果たすのはマイルへのポイント交換サイトとしての機能。ANAマイルへの中継地点として、ポイントサイトからメトロポイントへの交換を受け持ち、JALマイルへの中継地点として、ポイントサイトからJALマイルへの交換を行うことができます。

ドットマネーでは2016年8月中のキャンペーンとして、JALマイルへの交換レートが7%アップします。ポイント交換はお早めに。

JAL

ポイント交換サイト・ドットマネー

ポイント・マイル交換ルート

陸マイラーはポイントサイトでポイントを貯めて、貯まったポイントをマイルに交換します。

その際、いくつかのポイントを経由して交換するのは常識。貯めたポイントを有効に活かすため、マイルへ一番お得に交換できるルートを探すのです。

これまではPontaポイントを経由してJALマイルに交換するのが一般的でしたが、ドットマネーの登場により、ドットマネーを経由できるポイントサイトからは、ドットマネー経由での交換が新しい常識となりました。

ドットマネーからJALマイルへ交換

ドットマネーからJALマイルには直接交換することができます。

PontaポイントはJALマイルと提携しており、ポイント・マイルの相互交換ができます。PontaポイントからJALマイルへの交換レートは2:1です。

ハピタスからのポイント交換を例に見てみましょう。

ハピタスからポイント交換

ハピタス1ポイントは0.5 JALマイルに交換できますが、PeXからの交換時に手数料(50円相当)が必要です。

これに対して、ドットマネーからJALマイルへの交換レートは500マネー(500円相当)が260JALマイルになります。

ハピタスからポイント交換

ハピタス1ポイントは0.52 JALマイルに交換できます。差はわずかですが積み重なると大きくなるものです。手数料が不要なのも何気にうれしいです。

ドットマネーに交換できるポイントサイト

ドットマネーは今、とても勢いがあり提携サイトも続々と増えています。ドットマネーに交換できるサイトはときどきチェックする必要があります。

2016年8月1日現在のドットマネーに交換できるポイントサイトは以下のとおりです。

moppy、Point Income、ちょびリッチ、予想ネット、ワラウ、CMサイト、PONEY、CNポイント、My Greenstamp、お小遣いJP、ポイントミュージアム、ポイントスタジアム、ポイントアイランド、懸賞ニャンダフル、ポイントランド、素材ラボ、Pointier、バンプク、ハピタス、NET CASH、エキテン、ベビカムポイント、イッカツ。

アンケートサイトではInfoQ、スマートアンサー、vlcrew、サーチーズ。

2017年7月現在はさらにサイトが増加しています。チャンスイット!、GetMoney!、フフルルポイント、ハニースクリーン、CMサイトなどが新たに交換可能になっています。

この中で陸マイラーとして重要なのは、moppy、Point Income、ちょびリッチ、PONEY、ハピタスでしょうか。特にハピタスはドットマネーとの提携開始により、PeX以外を経由してANAマイル、JALマイルと交換できるようになりました。PeXから先へポイント交換する際に必要だった手数料(50円相当のポイント)がドットマネーを経由すると支払わなくても済むため、今後ドットマネー経由でのポイント交換が主流となる可能性があります。

ハピタスからドットマネーにポイント交換

陸マイラー界随一のポイントサイト・ハピタス。

ハピタスからはドットマネーギフトコードに交換してポイント交換する形になります。

ハピタスのポイント交換のページからドットマネーギフトコードを選択します。

ハピタスからドットマネー

交換手数料は無料。最低交換ポイントは300ポイント(300円相当)から100ポイント単位で交換できます。ハピタスから他のポイントへは1ヶ月に30,000ポイントまでしか交換できませんが、ドットマネーギフトコードも同様です。

交換申請後3営業日後にメールでのお知らせと、メッセージボックスへのお知らせが来ます。

ポイント交換完了

2016-08-04 12:00:31

ANA.sui.JAL.an 様

いつもご利用いただきありがとうございます。

ご依頼いただいていたポイント交換処理が完了いたしました。
下記URLより、『ドットマネーギフトコード』をご確認ください。

┏━━━━━━━━━━━交換手続き情報━━━━━━━━━━━━━┓

日時        2016/08/04 12:00:31
交換ポイント    30000
*ttp://hapitas.jp/exchange/emoney/id/***
*ttp://hapitas.jp/exchange/emoney/id/***
*ttp://hapitas.jp/exchange/emoney/id/***

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━┫     ドットマネーギフトコードの仕様方法      ┣━┓
┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
┗━━┛                         ┗━━┛

*ttps://stg.d-money.jp/earn/giftcode/input?p=***
*ttps://stg.d-money.jp/earn/giftcode/input?p=***
*ttps://stg.d-money.jp/earn/giftcode/input?p=***

——————————————————————

ギフトコードの”使用”方法の文字が間違っているのはご愛敬ですが、使用方法の欄に記載されているリンクをクリックすると、現在ログインしているドットマネー口座のギフトコード入力画面に自動で入力されるので便利です。

ドットマネーギフトコードですが、ハピタスとは異なる名義のドットマネー口座にもチャージ(入金)することができます

あなたがギフトコードを教えてくれれば、私のドットマネー口座にチャージできるため、名義に関係なくポイント、マイルを貯めることができます。

家族間でドットマネーギフトコードを教えれば、ポイント、マイルをまとめることができます。JALカード家族プログラムを利用している場合は意味がないですが、複数人の家族でそれぞれがポイントサイトを利用してマイルを貯めていても、マイルに交換する前に合算できるので、マイルを有効に活用できます。

家族でポイントを合算

楽しかった家族旅行。 家族それぞれにマイルが貯まりました。でも一回の旅行で貯まるマイルはしれているので、そのままでは特典航空券...

ポイントサイト・ドットマネーモール

ドットマネーはポイント交換以外にも、ポイントサイトとしての機能を利用してポイントを貯めることができます。

Amebaが運営する.money(ドットマネー)はいつでも手数料無料・業界NO1交換レートのポイントサービスです。現金、Amazonギフト券、nanacoなどにお得に交換ができます。アメブロ、ピグ、Amebaゲームでマネーをかんたんにためることもできます。

アプリのインストールや、広告サービスの利用(会員登録、ネットでの買い物、クレジットカードの申し込みなど)でポイントを貯めることができます。

またスクラッチゲームや折り込みチラシの閲覧で、毎日コツコツポイントを貯めることもできます。

ドットマネーからJALマイルへの交換レートアップキャンペーン

2016年8月限定でドットマネーからJALマイルへの交換レートアップキャンペーンが実施されています。

通常500マネーは260JALマイルに交換できますが、期間中は7%分増量され、プラス18JALマイルが加算されます。

ポイントサイトからドットマネーへの交換でもポイントが増量されるキャンペーンも開催されており、JALマイルへの交換を検討されている場合はあわせて検討したいですね。

ドットマネーからJALマイル交換にかかる時間

ドットマネーから8月23日にJALマイルへの交換申請を行ったところ、9月12日にはJALマイルに反映されていました。

ドットマネーの説明には、『1~15日申請分は申請月の下旬頃、16~末日申請分は翌月の上旬頃となります』と記載があるのでその通りのようですが、実際はもう少し早く交換反映されるように思います。

いずれにしても仕事が早いのはうれしいですね。

まとめ

ドットマネーは新しいポイントサイト・ポイント交換サイトですが、経営母体がしっかりとしていることもあり、次々とキャンペーンを打ち出しており、とても勢いのあるサイトです。

どんな企業でも、立ち上げ時のキャンペーンが一番お得であることがほとんどですので、この機会を逃さず利用しましょう。

Amebaが運営する.money(ドットマネー)はいつでも手数料無料・業界NO1交換レートのポイントサービスです。現金、Amazonギフト券、nanacoなどにお得に交換ができます。アメブロ、ピグ、Amebaゲームでマネーをかんたんにためることもできます。