JALとアラスカ航空がコードシェア&マイレージ提携

アラスカ航空 JAL情報

アラスカと言えばJALです。まだヨーロッパまで直行便が飛ばせなかった時代、JALはアラスカの州都アンカレジ経由でヨーロッパまで飛んでいました。アンカレジで給油する必要があったんですね。

アンカレジ行きチャーター便をよく運航するのもJALです。「JALチャーター便で行くアラスカ~」なんていうツアーもよく見かけます。

2016年6月よりJALはアラスカ航空と提携を開始します。乗り継ぎでアラスカに行きやすくなるのかと思いきや、アラスカ行きの便は提携対象外と言うよくわからない状況でした。

 

 

アラスカ航空

skeeze / Pixabay

 

 

アラスカ航空とは

日本では馴染みが薄いアラスカ航空は、アメリカ西海岸を拠点とする航空会社です。アラスカ域内の便もありますが、本拠地はシアトルです。

航空機の尾翼にでかい顔が描かれているので目立ちます。

2016年4月にはヴァージン・アメリカの買収を決定し、規模拡大を続けている元気なエアラインでもあります。

 

 

アラスカ航空の就航都市は地図のようにアメリカ西海岸を中心とし、全土に広がります。赤いラインは買収したヴァージン・アメリカの就航都市です。

 

アラスカ航空ルートマップ

 

西海岸からハワイ諸島への多くの便を飛ばしているというのが意外でした。

 

 

JAL・アラスカ航空と提携

JALはアラスカ航空と2016年6月より提携を開始します。アラスカ航空運航便でのコードシェアとマイレージ提携を行います(マイレージ提携は後日)。

なぜかアラスカ行の便は提携対象外なのですが、JALのロサンゼルス、サンフランシスコ、バンクーバー、サンディエゴ便から乗り継いで飛べる都市が増え便利になります。

 

JALアラスカ航空と提携

 

アラスカ航空提携便に乗り継いで新たに行くことが出来る都市は、サンフランシスコ発着がシアトル、ポートランド、パームスプリングス、ソルトレークシティー。

サンディエゴ発着がシアトル、ポートランド、モンテレー、ソルトレークシティー、ボイジー、フレズノ、ロスカボス(メキシコ)。

ロサンゼルス発着がソルトレークシティー、サンタローザ。

バンクーバー発着がシアトル、ポートランドとなります。

 

コードシェアをするメリットは、JALは自社で飛ばしていない就航地までシームレスに顧客を運ぶことができます。アラスカ航空は自社席をJALに買い上げてもらうことができ、搭乗率がアップします。

乗る側としては、日本からソルトレイクシティー行のチケットをJALで購入することができ、荷物も出発地から到着地まで通しで預けることができるメリットがあります。

 

 

コードシェアよりマイレージ提携!

マイラーにとって重要なのはコードシェアよりマイレージ提携です。特に特典航空券を狙う陸マイラーにとっては、アラスカ航空運航便の特典航空券が予約できるのか、そこが大変気になります。

 

アラスカ航空(AS)搭乗でJALマイルを貯める

アラスカ航空(AS)運航便やHorizon Air(QX)、SkyWest Airlines(OO)、Pen Air(KS)での搭乗でJALマイルを貯めることができます。

マイル積算率は以下のようになります。

 

運賃 ファースト
クラス
運賃
エコノミー
クラス
運賃
エコノミー
クラス
特別運賃1
エコノミー
クラス
特別運賃2
エコノミー
クラス
特別運賃3
エコノミー
クラス
特別運賃4
積算率 150% 100% 100% 70% 50% 30%
対象予約
クラス
F, P Y S, B M, H, Q L, V, R K, G, T

 

アラスカ航空にはビジネスクラスが無いのか、ファーストクラスとエコノミークラスのみの設定です。エコノミークラスは運賃種別(搭乗クラス)によって加算されるマイルが異なります。とっても安い運賃(特別運賃)では、マイルが貯まらないこともあります。

西海岸発、ハワイ行きの便でもJALマイルを貯めることができるようです。

 

アラスカ航空

 

8月某日で検索したロサンゼルス発ホノルル行きの運賃です。直行便は無く、シアトルかポートランド経由になります。エコノミークラスで300ドル、ファーストクラスで900~1,000ドルですから、意外に安いのかも。

しかし機材はB737-800ですので、ずいぶんと小さな飛行機でハワイまで飛ぶんですね。

 

 

 

アラスカ航空特典航空券をJALマイルで予約する

アラスカ航空運航便であれば、JALマイルで特典航空券を予約できます。

必要マイル数は、エコノミークラスの場合は以下の通りです。

 

総旅程距離(マイル) 必要マイル数 対象路線例(往復旅程)
*周遊旅程
※24時間以上滞在できる都市は3都市まで
1~1,000 15,000 バンクーバー-シアトル/ポートランド
サンフランシスコ-パームスプリングス
ロサンゼルス-マンモスレイク
サンディエゴ-モンテレイ/フレズノ
1,001~2,000 20,000 サンフランシスコ-ポートランド/ソルトレイクシティ
ロサンゼルス-ソルトレイクシティ/ボイジー/メッドフォード
サンディエゴ-ポートランド/サンホゼデルカボ
2,001~4,000 21,000 バンクーバー-ロサンゼルス
サンフランシスコ/ロサンゼルス-プエルトバジャルタ
ロサンゼルス-グアダラハラ
サンディエゴ-シアトル
4,001~6,000 37,000 バンクーバー-シアトル-カンクン
サンフランシスコ/ロサンゼルス-アンカレッジ
ロサンゼルス-ワシントンD.C/ボルチモア
サンディエゴ-オーランド/ホノルル/コナ

 

ハワイ行きの便も予約できます。西海岸からハワイへの往復で37,000マイル必要です。

 

ファーストクラスの場合、必要マイル数は以下のようになります。

 

総旅程距離(マイル) 必要マイル数 対象路線例(往復旅程)
*周遊旅程
※24時間以上滞在できる都市は3都市まで
1~1,000 35,000 バンクーバー-シアトル/ポートランド
サンフランシスコ-パームスプリングス
ロサンゼルス-マンモスレイク
サンディエゴ-モンテレイ/フレズノ
1,001~2,000 35,000 サンフランシスコ-ポートランド/ソルトレイクシティ
ロサンゼルス-ソルトレイクシティ/ボイジー/メッドフォード
サンディエゴ-ポートランド/サンホゼデルカボ
2,001~4,000 42,000 バンクーバー-ロサンゼルス
サンフランシスコ/ロサンゼルス-プエルトバジャルタ
ロサンゼルス-グアダラハラ
サンディエゴ-シアトル
4,001~6,000 60,000 バンクーバー-シアトル-カンクン
サンフランシスコ/ロサンゼルス-アンカレッジ
ロサンゼルス-ワシントンD.C/ボルチモア
サンディエゴ-オーランド/ホノルル/コナ

 

西海岸ーハワイ往復で60,000マイル必要です。ファーストクラスと言っても、他社のビジネスクラスシート相当、しかもB737型機ですから、さほど期待できるものではありません。

レビューを見ると、JAL国内線ファーストクラスよりちょっと狭い?という感じでした。

 

Flight Review: Alaska Airlines First Class San Jose To Maui - Hungry for Points
Travel and food enthusiast Terence Chan reviews his Alaska Airlines flight to Maui, Hawaii | This was the best service I've ever...

 

ANAとハワイアン航空のマイル提携のように、ハワイ諸島間のみでの提携といった限られた提携ではなく、全区間全地域で制限のない提携だったので、アラスカ航空とのマイレージ提携は利用しやすいと思います。

あとはWEBから空席検索、予約できるようになれば良いのですが。

 

 

アラスカ航空マイルでJAL便の予約が可能に。ファーストクラス、プレミアムエコノミーが大変お得!

2016年12月、アラスカ航空マイルでJAL便の予約が可能になりました。それだけなら提携関係の強化に終わるのですが、アジア内移動でのファーストクラス、プレミアムエコノミークラスの予約に必要なマイル数がとても少ない!と話題になっています。

 

マイルチャートを実際に見てみると、

アラスカ航空

プレミアムエコノミーはエコノミー(Coach)にプラス5,000マイルで往復可能。ファーストクラスはビジネスクラスにプラス10,000マイルでアジア内を往復できます。

アラスカ航空におけるアジアの定義はこちらのマップを。

アラスカ航空

結構広範囲の設定になっています。

これに従うと、JALの東京・成田-ジャカルタ間のファーストクラスを往復60,000マイルで利用できることになります。設定がおかしいと話題ですので、そのうち突然変更されるかもしれません。

試しに2017年2月で検索してみると、

アラスカ航空

はい、ちゃんと予約できます。往復で60,000マイル、ファーストクラスの旅です。

 

アラスカ航空のマイルをどのように貯めるかが問題ですが、SPGスターポイントならアラスカ航空マイルに1:1のレートで交換できます。スターポイントを購入してJALファーストクラスの旅、いいですね。

 

https://anajal-mileage.com/spgamex2016/

 

 

 

まとめ

ここ最近、アライアンスを超えた提携ではANAの方が先んじている印象でした。ここへきてJALはアラスカ航空との提携で巻き返しを図ります。

今後さらに航空会社間での提携が進んでいくことが予想されますが、しっかりと情報収集を行い、マイルの取りもれ等が無いようにしておきたいですね。

 

 

 

 

コメント