SPGとマリオットのポイントを航空会社マイルに交換する方法・交換レート

HOTEL SPG

 

2016年9月、SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)とマリオットリワードの2つ(正確にはリッツカールトン・リワードも加えた3つ)のホテル会員プログラムがリンクされました(詳細は下記)。

 

SPGとマリオット(リッツカールトン)・リワードをリンク!情報を統合して無条件でステータスマッチ
2016年、スターウッドホテルグループはマリオットホテルグループに買収され、世界最大のホテルグループが誕生。 9月23日、スターウッドホテルの会員プログラムであるSPG(Starwood Preferred Guest)からお知らせメ...

 

 

SPGやマリオットリワードなどのホテル会員プログラムでは、ホテル宿泊やホテル内レストラン、ショップの利用でポイントが貯まります。またホテル会員プログラムと提携しているクレジットカード(日本ではSPGアメックスが有名)を利用すると、利用金額に応じたポイントが貯まります。

 

ホテル会員プログラムで貯めたポイントは、航空会社マイレージに交換することができます。SPGやマリオットリワードで貯めたポイントをマイルに交換する方法、さらに交換レートを調べてみました。

 

HOTEL

TesaPhotography / Pixabay

 

 

SPG・マリオットリワードのポイントをマイルに交換

SPGスターポイントをマイルに交換する

SPGスターポイントをマイルに交換するのは簡単です。SPGにログインしたのち、下記のページへアクセス。

 

Now For The Fun Part | Starwood Preferred Guest
Choose from blackout free hotel stays and flights, VIP experiences, and more with Starwood Preferred Guest.

 

 

”スターポイントをエアマイルに移行”と記載されているところを探してクリック。

 

SPG

 

あとは目的のエアラインを選択、交換するだけです。

 

SPGスターポイントをエアラインマイルに交換するメリットは、その交換レート。提携しているほとんどの航空会社と1:1のレートで交換できます。さらに20,000スターポイントを一度にマイルに交換すると、ボーナス5,000ポイントが加算され、25,000マイル(交換レート1:1の場合)になります。80,000スターポイントをマイルに交換すると、一気に100,000マイルになります。このボーナスは大きいですね。

 

 

マリオットリワードのポイントをマイルに交換する

マリオットリワードのポイントをマイルに交換するのも簡単です。ログインして以下のサイトから交換申請をするだけ。

 

トラベルリワードプログラム
With over 250 rewards, travel plans for your vacation is easily booked. Visit the official Marriott website to learn more about available travel rewards program...

 

 

どちらのポイントも航空会社マイルに交換するのに手間はかかりません。

 

 

SPG、マリオットリワードのポイントをマイルに交換できるレート

SPGのポイントは多くの航空会社と提携しており、2017年5月現在実に35のマイレージプログラムと提携。そのほとんどと1:1のレートでマイルに交換できます。

 

マイレージプログラム 移行比率(スターポイント:マイル)
エーゲ航空 1:1
アエロメヒコクラブプレミア 1:1
アエロプラン/エアカナダ航空 1:1
エアベルリン 1:1
中国国際航空コンパニオン 1:1
ニュージーランド航空エアポインツ 65:1
アラスカ航空マイレージプラン 1:1
アリタリア航空ミッレミリア 1:1
ANAマイレージクラブ(全日空) 1:1
アメリカン航空アドバンテージ 1:1
エアアジアマイル 1:1
アシアナ航空 1:1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ 1:1
中国東方航空 1:1
中国南方航空スカイパールクラブ 1:1
デルタ航空スカイマイル 1:1
エミレーツスカイワーズ 1:1
エティハド航空 1:1
フライングブルー 1:1
Golスマイル 2:1
海南航空 1:1
ハワイアン航空 1:1
日本航空(JAL)マイレージバンク 1:1
ジェットエアウェイズ 1:1
大韓航空 1:1
ラタム航空ラタムパス 1:1.5
アヴィアンカ航空LifeMiles®(ライフマイル) 1:1
マイルズ&モア 1:1
カタール航空 1:1
サウジアラビア航空 1:1
シンガポール航空クリスフライヤー 1:1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 1:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 2:1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ 1:1
ヴァージンオーストラリア 1:1

 

 

 

対してマリオットリワードポイントも相当数の航空会社と提携しており、2016年9月現在37のマイレージプログラムと提携。SPGとほぼ同等数のマイレージサービスに交換できます。

 

ただし、マリオット・リワードのポイントはマイルに交換した際のレートがあまりよくありません。ほとんどのケースでSPGスターポイントからマイルに交換した方がお得だと思われますが、実際はどうなんでしょうか。

 

マリオットリワードのポイントをマイルに移行する際の交換レートは大きく2つに分かれます。それぞれの移行レートで検討してみましょう。

 

マリオットリワードのポイントが高効率に交換できるマイレージプログラム

マリオットリワードのポイントがより効率よく交換できるのは以下の14サービスです。

 

エアロメヒコ、アエロプラン(エア・カナダ)、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、コパ航空、デルタ航空、フロンティア航空、ゴル/ヴァリグ航空、ハワイアン航空、イベリア航空、ヴァージン・アトランティック航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空

 

この中でSPGスターポイントから交換できない航空会社はコパ航空、イベリア航空、サウスウエスト航空です。これらの会社のマイレージプログラムに移行したい場合はマリオットリワードからの交換しかできません。

 

マリオットリワードポイントからエアラインマイルへの交換レートは以下のとおりです。ブリティッシュ・エアウェイズはAvios、サウスウエスト航空はRapid Rewardsポイントという名称ですが、便宜上マイルとします。

 

マイレージ・プログラム リワード・ポイント
2,000マイル 10,000
5,000マイル 20,000
10,000マイル 30,000
25,000マイル 70,000
50,000マイル 140,000

 

 

マリオットリワードポイントからマイルへの交換レートは、まとめて交換した方がお得になります。もっともレートが良い場合だと、140,000リワードポイントが50,000マイルになります。1マイル当たりでは2.8ポイントです。

 

 

SPGスターポイントをマイルに交換する場合は、20,000スターポイントごとに交換するのがお得です。20,000スターポイントをまとめてマイルに交換すると、5,000スターポイントのボーナスポイントが付与され、25,000マイルになります。したがって、ポイント交換で50,000マイル獲得するには40,000スターポイント必要です。

 

SPGのポイントはリワードポイントとの交換レートが1:3です。40,000SPGスターポイントは120,000リワードポイントに相当します。リワードポイントとスターポイントからエアラインマイルに交換した場合をグラフにしてみます。

 

SPGとマリオットの比較

 

SPGスターポイントはリワードポイントに換算して表示しています。10,000マイルに交換する場合のみ必要なポイント数が一緒になりますが、その他の場合はSPGスターポイントの方がより少ないポイントでマイルに交換できます。

 

SPGスターポイントからマイルへの交換レートが1:1の場合は、SPGスターポイントからマイルに交換した方がお得です。

 

 

SPGから1:1の交換レートで交換できないマイレージプログラム

SPGスターポイントからの交換レートが1:1ではない航空会社はゴル航空とユナイテッド航空、それにニュージーランド航空、ラタム航空です。スターポイントニュージーランド航空エアポインツとの交換レートは65:1(よくわからないレートです)。ラタム航空は1:1.5、ゴル航空とユナイテッド航空は2:1のレートとなります。

 

ゴル航空とユナイテッド航空のマイレージプログラムで50,000マイル獲得するにはSPGスターポイントは倍の80,000ポイント必要です。80,000スターポイントは240,000リワードポイントに相当するので、ゴル/ヴァリグ航空とユナイテッド航空のマイレージプログラムに交換したい場合はマリオット・リワードからの交換する方がお得です。

 

ユナイテッド航空のみ特別レートが存在

さらにユナイテッド航空のみ、マリオットリワードと提携した”RewardsPlus” サービスがあります。これは上記交換レートよりも20%少ないリワードポイントでユナイテッド航空マイルに交換できるサービスです。

 

さらにマリオットリワード・プラチナ、マイレージプラスプレミアゴールド以上の会員資格を持っていると追加特典が得られますが、ここでは割愛します。

 

20%引きのマイル交換レートはこちら。

 

マイレージ・プログラム リワード・ポイント
2,000マイル 8,000
5,000マイル 16,000
10,000マイル 24,000
25,000マイル 56,000
50,000マイル 112,000

 

SPGからの交換では50,000マイル貯めるのに80,000ポイント=240,000リワードポイント必要でしたから、半分以下のポイントで交換できます。ユナイテッド航空MileagePlusにホテルポイントを交換したい場合はマリオットリワードからがお得です。

 

 

マリオットリワードのポイント交換が非効率なマイレージプログラム

次は交換レートがいまいちなマイレージプログラムです。

 

キャセイパシフィック航空・アジア・マイル、アエロフロート、アシアナ航空、アビアンカ航空 – TACAライフマイルズ、アリタリア航空、エアチャイナ、エア・ベルリン、エミレーツ航空、エティハド航空、エールフランス / KLM、カタール航空、カンタス航空、キングフィッシャー航空、ジェットエアウェイズ、シンガポール航空、全日空、ターキッシュ エアラインズ、TAPポルトガル航空、日本航空、大韓航空 SKYPASS、ルフトハンザ Miles & More、LATAM航空Multiplus

 

交換レートはこちら。

 

マイレージ・プログラム リワード・ポイント
1,500マイル 10,000
3,000マイル 20,000
7,000マイル 30,000
17,500マイル 70,000
35,000マイル 140,000

 

効率よく交換できる航空会社より、結構レートが悪くなっています。140,000リワードポイントが35,000マイルになるので、1マイル当たりでは4ポイント必要です。

 

こうなるとSPGには到底太刀打ちできませんが、カンタス航空やターキッシュエアラインなどのSPGからは交換できないマイレージプログラムへは、マリオットリワードから交換するしかないですね。

 

ジェットブルー航空とヴァージン・アメリカ航空への交換はさらにレートが悪いので割愛します。

 

 

まとめ

ユナイテッド航空MileagePlusへのポイント交換ならマリオットリワードからの交換がお得です。それ以外の航空会社の場合はマリオットリワードのポイントもSPGポイントに交換してからマイルに交換する方がお得な場合が多いようです。

 

 

 

 

コメント