【事後加算】ANA国内線のマイルをユナイテッド航空マイレージプラスに貯める方法

ANA飛行機 UAマイルを貯める

 

ANA国内線に搭乗したけど、マイルはANAマイレージクラブじゃなくて、ユナイテッド航空マイレージプラスに貯めたい、そんなニーズもあると思います。

今回、実際にANA国内線に搭乗して、マイルをユナイテッド航空マイレージプラスに事後登録・加算してみたので、その方法を解説します。

 

 

ANA国内線チケット購入時にユナイテッド航空マイレージプラス番号を登録する方法

ANA国内線チケット購入時にユナイテッド航空マイレージプラス番号を登録できれば、事後登録・加算なんて面倒なことをしなくても済みます。

しかしANAマイレージクラブ番号でログインして購入すると、ANAマイレージクラブ番号が自動的に登録されてしまい、他のマイレージサービスの番号を入力することはできません。

でも大丈夫。ANA国内線チケット予約後に、ユナイテッド航空マイレージプラス番号あるいは他の提携航空会社マイレージサービスの番号に変更することができます。

 

ANA国内線チケットを予約したら、予約の詳細画面を表示してください。

 

ANA国内線チケット予約完了後の詳細画面

 

例示ではプレミアムクラス席を予約していますが気にしないでください。真ん中のタブ「搭乗者情報」をクリックします。次に右下の「マイレージ番号登録」をクリックします。

 

ANA国内線チケット予約完了後の詳細画面

 

「マイレージプログラム」の項目をクリックすると、登録できるマイレージサービスが表示されます。

 

ANA国内線チケット予約完了後の詳細画面

 

ユナイテッド航空のマイレージサービス名である、マイレージプラスをクリック。マイレージプラスの会員番号を「お客さま番号」の欄に入力すれば完了です。

 

このひと手間だけで、ANA国内線に搭乗したマイルをユナイテッド航空マイレージプラスに貯めることができます。

 

 

ANAマイレージクラブ番号が登録されたチケットで搭乗してしまうと、ANAマイレージクラブにマイルが加算される手続きが開始されます。恐らく搭乗した後で、マイレージプラスにマイルを貯めなおすことはできないと思います。搭乗する前にマイレージプラス番号への変更を行っておきましょう。

 

ANA国内線に搭乗したマイルをユナイテッド航空マイレージプラスに事後加算申請する方法

マイレージ会員番号を全く登録せずに購入したチケット(旅行会社などで購入した場合ですね)のマイルを、ユナイテッド航空マイレージプラスに事後加算申請し、マイルを登録する方法を解説します。

 

ANA国内線搭乗時に保安検査場で受け取る「ご搭乗案内」を無くさないように持って帰りましょう。「ご搭乗案内」または「搭乗券」が無ければ、マイルの事後加算申請は難しいです。

 

ANA国内線搭乗時に受け取るご搭乗案内。必要な情報が記載されている。

 

 

 

まずはユナイテッド航空マイレージプラスの事後加算申請ページにアクセスしましょう。

https://www.united.com/ual/ja/jp/mileageplus/mileagecredit/

 

マイレージプラスにログインすると、下のような画面になります。このページはモバイル対応していないので、PCからのアクセスの方が見やすいです。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスのマイル事後登録申請の画面

 

一番下の「航空券番号」の欄に「2050000000000」と入力します。ANA国内線チケットには航空券番号に対応するものが無いようで、一律この「2050000000000」を入力する仕組みです。

 

次の画面はこのようになります。順番に入力していきましょう。全てローマ字または半角数字で入力します。

 

ユナイテッド航空マイレージプラス事後加算詳細入力の画面

 

1.名

姓名の名、いわゆる下の名前を入力します。

2.ミドルネーム

ミドルネームがある方は入力します。

3.姓

姓名の姓、苗字を入力します。

4.運航航空会社

ANAなので、“All Nippon Airways”を選択します。

5.便名

搭乗した飛行機の便名です。ANA○○○の、数字のみを入力します。

6.出発日

搭乗した日を入力します。出発日はカレンダーから選択する形ですが、事後加算申請ができるのは搭乗から1週間後以降のようです。

7.出発地

飛行機に乗った空港を入力します。ローマ字で羽田空港なら “TOKYO” や “HANEDA” 、伊丹空港なら “OSAKA” や “ITAMI” と地名、空港名を入力すると自動で選択肢が表示されるので、クリックして選択しましょう。

 

ユナイテッド航空マイレージプラス事後登録申請、空港を選択する

 

8.目的地

飛行機を降りた空港を入力します。出発地と同じくローマ字入力で選択します。

9.運賃クラス

ここはとても迷うところです。「ご搭乗案内」にも運賃クラスは表示されているのですが(アルファベットと数字が並んでいる部分の頭文字が運賃クラスです)、ANAの運賃クラスと、ユナイテッド航空の運賃クラスは異なります

実は適当に入力しても、正しい運賃クラスをユナイテッド航空側で選択してくれるようです。私も入力した運賃クラスと別の運賃クラスになっていました。

10.座席指定

飛行機搭乗時に座った座席番号を入力します。

11.搭乗番号

「ご搭乗案内」票の一番右下に記載がある、”BN***”の3桁の数字を入力します。

 

 

これで入力は完了です。あとは”加算申請”のボタンをクリックです。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスへの事後加算申請はいつ反映される?

ANA国内線に搭乗したマイルを、ユナイテッド航空マイレージプラスに事後加算申請すると、マイルはいつ貯まるのでしょうか?

1週間後ぐらいかな、と勝手に想像していましたがなんと即時反映されます。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスに事後加算申請し、即時反映された明細

 

基本マイルに加えて、ボーナスマイルが加算されました。Yクラスと判定され、エコノミークラス正規普通運賃のボーナス150%が加算されたようです。

 

 

まとめ

ANA国内線に搭乗したマイルをユナイテッド航空マイレージプラスに加算する方法について解説しました。

項目の入力方法さえ分かれば簡単にすぐ申請でき、すぐにマイルが加算されます。

ユナイテッド航空マイレージプラスはマイルの変動さえあれば、マイル有効期限が実質無期限になる使い勝手の良いマイレージプログラムです。

 

日本版 ユナイテッド航空MileagePlusのマイルを貯める方法
ユナイテッド航空MileagePlus(マイレージプラス)は米系航空会社ユナイテッド航空が運営するマイレージサービスです。 MileagePlusの最大の特長は、貯めやすく、使いやすいこと。 MileagePlusをうまく利用すれば...

 

 

 

 

コメント