Tポイントを貯めてマイルに交換する方法

ANA ANAマイルを貯める

 

共通ポイントの雄、Tポイント。TSUTAYAから始まったこのポイントは提携先を広げ、貯まるお店、使えるお店を増やすことで着実にその地位を高めていきました。Yahoo!とも提携することでネットでも貯める、利用できるようになりました。

 

日常生活においてもっとも貯めやすいポイントかもしれないTポイントをマイルに交換することで、特典航空券がより取得しやすくなります。

 

 

Tポイント

 

 

Tポイントを貯める

Tポイントが貯まるお店

Tポイントが貯まるお店は多すぎて紹介しきれません。Tサイトから検索するのが手っ取り早いのでどうぞ。

 

Tサイト[Tポイント/Tカード]
TポイントとTカードの総合サイトです。全国のTポイントが貯まる・使えるお店のクーポンやキャンペーンなどのお得情報が満載。ゲームやプレゼントでポイントが貯まります。貯まったポイントを様々な商品に交換もできます。

 

なんて書いちゃうとブログが成り立たないので、ピックアップしてご紹介しましょう。

 

雑誌・書籍・CDなど

まずはTポイントの総本家・TSUTAYA。TSUTAYAなら間違いなくTポイントが利用できます。蔦屋書店では雑誌や書籍の購入ができますし、TSUTAYA オンラインショッピングでの買い物や、TSUTAYA DISCASでのレンタルも対象となります。

 

雑誌や書籍では旭屋書店でもTポイントが利用でき、オンライン書店ではHonya Club With、電子書籍ではBookLive!がTポイントを導入しています。

 

 

コンビニ

コンビニでTポイントが利用できるのはファミマことファミリーマート、そしてスリーエフです。いまやコンビニ無しでは生活が成り立たない人も多い時代。同じ買い物をするのなら、賢く利用してしっかりポイントを稼ぎたいですね。

 

 

スーパー・デパート

意外とTポイント提携店が多いスーパー事業。それぞれのスーパーは規模こそ小さいものの、地域密着型で頑張っています。近くに店舗があれば優先して利用することでTポイントが貯まります。

 

 

Tポイント提携店

 

デパートでは三越伊勢丹でTポイントが貯まる、使えます。デパートというと、独自ポイントを導入しているところが多い印象ですが(タカシマヤポイントなど)、三越伊勢丹なら他で貯めたTポイントを利用してポイントが貯まります!とアピールしたいんでしょうね。

 

参考 三越伊勢丹エムアイポイントでマイルを貯める

 

 

ドラッグストア

Tポイントの貯まる・使えるドラッグストアといえばウエルシアを思い浮かべる人が多いんじゃないでしょうか。

 

ウエルシアでは毎週月曜日はTポイントが2倍貯まるほか、毎月20日はTポイントを200ポイント以上利用すると、1.5倍分として利用できる(200ポイントなら300円の値引き)キャンペーンが開催されています。

 

マイルを貯める方法とは趣旨がそれますが、ウェルシアで20日にTポイントを利用することは、貯めたTポイントを有効に活用する方法のひとつです。

 

 

家電

家電量販店ではEDIONでTポイントを貯めたり、利用することができます。家電量販店は独自ポイントを採用しているところが多いので、Tポイントなどの共通ポイントが貯まる店舗は貴重です。

 

 

ホテル・旅行関連

東急ホテルグループでは、以前からTポイントが利用できます。東急グループのポイントであるTOKYU POINTも利用できるので、どちらかよく利用する方のポイントを貯めるといいでしょう。

 

yoyaQ、Tトラベルではオンラインでホテル宿泊やツアー利用でTポイントを利用できます。Tポイントをマイルに交換する以外で旅行するなら、Tトラベルが便利ですね。

 

 

ネットショッピング

Tポイントはネットショッピングにも強いのが特徴です。最大の提携先は「Yahoo!ショッピング」。Tポイントが数倍貯まるキャンペーンをほぼ常時開催しています。

 

ただし「ポイント5倍」などのキャンペーンで貯まるポイントのうち、増量した4倍分のTポイントは期間固定ポイントとなり、マイルに交換できません。そうそうマイルを効率よく貯めさせてはもらえないのが残念です。

 

 

飲食関連

飲食関連ではガストやバーミヤンを展開するすかいらーくグループの店舗でTポイントを利用できます。

 

コーヒーが飲みたいときはドトールコーヒーへ。エクセルシオールカフェでもTポイントが使えます。吉野家や牛角ならおなかいっぱい食べられますね。

 

食べログから対象となるレストランを予約すれば、来店人数1人ごとに50ポイント(ランチは10ポイント)貯まります。歓送迎会や忘年会で利用すれば一気にポイント獲得も可能。陸マイラーは率先して幹事を務めるべきですよ。

 

 

ファッション

ファッション関連では洋服の青山が全国的に展開しており、Tポイントを貯める機会が多いかと思います。

 

 

携帯電話

Yahoo!ショッピングと同じソフトバンク関連ということで、ソフトバンクの携帯料金を支払うと、Tポイントが貯まります。ソフトバンクで機種変更に利用することもできますし、他の店舗で支払いにあてることもできます。

 

携帯電話を利用していると自然に貯まるという点では、貯めやすいと思います。

 

 

福岡ソフトバンクホークス

ソフトバンクつながりで、福岡ソフトバンクホークスでもTポイントが貯まるんです。ヤフオクドームでのホークス主催試合なら、ヤフオクドームに設置した来場ポイント端末にTカードを通すだけ。来場ポイントは1日につき1ポイント貯まりますので全主催試合の応援に行けば70ポイントぐらい貯まるのかな?そう考えるとあんまり多く無いですね。

 

7番チケット売り場では当日券、前売り券の購入200円ごとに1ポイント貯まります。7番チケット売り場はヤフオクドームセンター側にあります。

 

ヤフオクドーム

 

福岡ソフトバンクホークスファンならTポイントをがっつり貯めておきたいですね。

 

 

メルセデス・ベンツ

ベンツを買ってもTポイントが貯まるんですよ。でも購入で貯まるのは一律1,000ポイント。Aクラスを購入してもSクラスを購入しても1,000ポイントのようです。せめてクラスごとに差がつけてあればいいような。でもSクラスを購入するような層の方はディーラーでTポイントカードなんて出さないですよね?

 

 

ネットでTポイントを貯める

Tポイントはインターネットで貯めることもできます。

 

無料ゲームをプレイするだけで、毎週ポイントが貯まるチャンスがあるほか、

 

 

Tポイントゲーム

 

 

Tモールを利用してネットショッピングをすると、利用金額に応じてポイントが貯まります。Tモールはポイントサイトと同じ仕組みです。

 

Tモール|Tポイントがサクサク貯まる!ショッピングモール
Tモールは、Tポイントがサクサク貯まるショッピングモールです。Tモールを経由して、参加ショップでショッピングや資料請求等をしてTポイントをゲット!入会金・年会費無料の、TSUTAYA Wカード/Tカードプラス/ファミマTカード決済で更にTポイントが貯まります。

 

 

Tポイントが貯まるクレジットカード

Tポイントが貯まるクレジットカードもあります。

 

Yahoo!JAPANAカード

名前のとおり、Yahoo!JAPANサービスでお得になるカード。100円の利用金額ごとにTポイントが1ポイント貯まります。

 

Yahoo!ショッピングLOHACOでのお買い物なら、カード利用によるポイント+Yahoo!ショッピングのポイント+Yahoo!JAPANカード利用によるボーナス=合計100円で3ポイント貯まります。年会費無料ですから、Yahoo!JAPANのサービスをよく利用される方は、Yahoo!JAPANカードを作ってもいいかもしれません。

 

ファミマTカード

ファミマTカードはファミリーマート利用でお得なカード。こちらも年会費は無料です。

 

カード利用200円ごとにTポイントが1ポイント貯まるカードですので、Yahoo!JAPANカードの方が普段の買い物ではTポイントがより多く貯まります。

 

ファミリーマートでのお買い物ではさらに200円ごとに1ポイントが貯まりますが、これはファミマTカード以外のTカード(クレジット機能の有無に関わらず)を見せても貯まるので、ファミマTカードの特典ではありません。

 

また「ファミランク」サービスでは、ファミリーマートで前月にお買い物をした金額合計によって決まるランクで、より多くのTポイントが貯まりますがこれも一般のTカードでも受けることが可能なサービスです。

 

あまり特長の無いカードのようですが、あるカードとの組み合わせによって、ANAマイルが強力に貯まるカードになるんです。

 

還元率1.62%のLINE Payカードと、ポイントサイトでANAマイルを貯める方法
大量にマイルを貯めるコツはポイントサイトをうまく利用することです。 さらに日常生活でクレジットカードをうまく利用して、ポイントサイトと両輪でマイルを貯めれば、特典航空券発券により近づきます。LINE P...

 

 

 

Tポイントをマイルに交換する

さて、いろんなお店でTポイントをたくさん貯めましたか?貯めたTポイントはマイルに交換することができます。

 

TポイントをANAマイルに交換する

TポイントをANAマイルに交換する方法は簡単です。TポイントはANAマイルと提携しているため、直接ANAマイルに交換することができます。

 

ただし、交換するためのページがなかなか見つからないかもしれません。ANAマイルへの交換はこちらのページから申請できます(要ログイン)。

 

TポイントをANAマイルに交換申請

 

 

ANAマイルに交換

 

 

交換レートは500 Tポイント → 250 ANAマイルです。交換完了までに2~3日かかりますので、余裕をもって申請しておきましょう。

 

 

ANAマイル交換

 

 

TポイントをJALマイルに交換する

Tポイントは直接ではありませんが、JALマイルにも交換することができます。ただし交換レートはものすごく悪いので、そのままTポイントとして利用する方がかなりお得です。参考程度にしてください。

 

TポイントからJALマイルに交換するにはまず、ANAマイルに交換します。え?と思われた方もいらっしゃると思いますが、ANAマイルはJALマイルに交換することができます。ただしその逆、JALマイルをANAマイルに同じルートで交換することはできません。

 

ANAマイルからは、ドラッグストア・マツモトキヨシのマツキヨポイントに交換します。マツキヨポイントをJALマイルに交換すれば、交換完了です。

 

ポイント交換のルートを確認できるポイ探で調べると、このようになります。

 

 

TポイントをJALマイルに交換

 

 

20,000 Tポイントが10,000 ANAマイルに、さらに10,000マツキヨポイントになります。最後に4,000 JALマイルへと交換完了。目減りが激しすぎるので、わざわざ交換することは無いでしょう。

 

 

まとめ

陸マイラーはマイルを貯めるために行動しているので、Tポイントを貯めたらANAマイルに交換したくなります。がしかし、もちろんTポイントのまま利用してもOKです。前述のTトラベルなら、旅行代金の一部をTポイントで支払うことができるので(Tポイントが利用可能な商品は限られます)マイルに交換するよりも旅費の圧縮につながる場合もあります。

 

ケースバイケースで賢くポイントを貯めて利用したいですね。

 

Tポイントの貯め方、使い方ガイド|国内、海外旅行の予約は「Tトラベル」
Tポイントの貯め方、使い方ガイドのページ&#12391...

 

 

 

コメント